【J-DAC】オンライン版
都市問題と地方自治

公益財団法人 後藤・安田記念東京都市研究所 編集・発行/牧原 出 監修・解題

価格:700,000円(税別)

自社開発商品

トライアル期間:1ヶ月間

発行年月:2019/12

出版社名:丸善雄松堂株式会社

出版国/出版地:Japan (日本) /東京

媒体:オンライン

内容

工業化・産業化の進展とともに都市への人口移動が顕著となった大正末期、当時の東京市長・後藤新平が設立した東京市政調査会。2012年、公益財団法人「後藤・安田記念東京都市研究所」となった同研究所の90数年に及ぶ都市問題と地方自治に関する調査研究の所産――約800点の資料を、精緻な書誌データとともに電子化したオンライン版データベース。資料の発行年により、全二部構成で刊行する。

 

第一部 1922~1945年発行資料
価格:¥350,000(税別)
主な収録資料:帝都の制度に関する調査資料(1923)/東京都制に関する諸案(1927)/東京都制案要綱審議経過要録(1932)/東京都制論(1933)/東京市政論(1923)/ビーアド博士講演集(1923)/全国都市問題会議の資料 第1~20回(1927-59、第9回は除く、第10回以降は第二部)/都市問題パンフレット No. 1~46(1928-44)/公益企業ニ関スル調査報告(1931-32)/帝都復興事業大観 上・下巻(1930)/帝都復興秘録(1930)/自治及修身教育批判(1924)/都市教育改善ニ関スル意見(1926)/都市教育の研究(1926)

 

第二部 1946~2017年発行資料
価格:¥350,000(税別)
主な収録資料:世界の大都市(1958)/都市:アメリカとヨーロッパ(1960)/1960年、ロンドン改革についての報告に関する諸論(1962)/大都市交通問題研究会 第1-7回会合記録(1954-55)/首都計画(首都行政)に関する基礎調査(1963-68)/東京からの産業・人口分散策の実態 調査資料No.1-10(1964)/ウィリアム・A・ロブソン教授講演集(1967)/東京都政に関する報告書(1968)/大都市制度史 1-5(1975-2016)/都市調査報告/都市問題研究叢書/都市自治学説史概説(1972)/都市・自治史概説(1982)/分権改革の新展開に向けて(2002)/雑誌『都市問題』にみる都市問題 1925-1945(2012)

媒体別特記事項

動作環境:J-DAC トップページ 「推奨環境」をご覧ください。
URL:https://j-dac.jp/infolib/meta_pub/G0000022chosakai
認証方式:IPアドレス認証
同時アクセス数:無制限
トライアル期間:1ヶ月間
プラットフォーム名:J-DAC

タグ:, , ,

シリーズ: