Smithsonian Collections Online
スミソニアン・コレクション・オンライン

※価格はお問い合わせ下さい

指定代理店取扱商品

トライアル期間:1ヶ月間

出版社名:Cengage Learning

言語:English (英語)

媒体:オンライン

内容

スミソニアン協会は19の博物館、9の研究機関を擁する世界最大規模の研究機関で、その研究領域は、アメリカの歴史から、世界の文化、地球上の様々な生物、宇宙の謎まで、多岐にわたる。「Smithsonian Collections Online」は、同協会とGaleのパートナーシップに基づくデジタル化企画。 デジタル化される資料は、万国博覧会の資料のほか、アメリカ産業史、航空史関係の資料、スミソニアン学術協会の機関紙であり、収録資料には、書籍、雑誌、新聞等の刊行物のほか、多くの未公刊資料が含まれている。これらの資料には写真等の図版が多数掲載されており、その多くは現存しない過去の物品や技術を視覚的に記録するものとして研究資料として貴重なものであるだけでなく、教育的な効用も有している。

 

以下の4部から構成されています。

 

1: スミソニアン協会刊行主要2誌アーカイブ
  Smithsonian and Air & Space Magazines
以下の雑誌2誌を、それぞれ2ヶ月間のエンバーゴ(プリント版とのタイムラグ)で、最新の情報を提供。
・ 「Smithsonian Magazine: 1970-present」(スミソニアン誌)
・ 「Air & Space Magazine: 1986-present」(航空・宇宙雑誌)

 

 

2: 産業資料コレクション
  Trade Literature and the Merchandising of Industry
19世紀から20世紀初頭にあらわれた産業に関するカタログ、パンフレット、広告物、一枚もの印刷物等を通して、鉄道、農業機械、発電、蒸気機関、交通機関、建築・建設、鉄鋼業、鉱業、自動車等、当時のアメリカ、そして世界の人々の生活と産業との関わりを明らかにする。
【原本所蔵機関】スミソニアン協会 国立アメリカ歴史博物館 図書館および国立アメリカ歴史博物館 アーカイブズ・センター
【資料総数】約60万ページ

 

 

3: 万博関連コレクション
  World Fairs and Expositions: Visions of Tomorrow
1840-1940年の画期的な万国博覧会、国際見本市に関する一次資料を提供するもので、収録コンテンツからは、近代世界に影響をあたえた革新的な技術、デザイン、精神をとらえることが可能になる。収録対象は、ロンドン万博(1851)、メルボルン万博(1880)、バルセロナ万博(1888)、パリ万博(1889)、シカゴ万博(1893)、リオデジャネイロ全国博覧会(1908)等、各国にわたる。
【原本所蔵機関】クーパー・ヒューイット国立デザイン博物館 (Cooper-Hewitt National Design Museum Library)、スミソニアン協会デブナー図書館(Dibner Library)、アーカイブズ・センター (Archives Center)、国立アメリカ歴史博物館 (National Museum of American History)
【資料総数】約50万ページ

 

 

4: 飛行の進化コレクション
  Evolution of Flight, 1784-1991
往年の熱気球から20世紀の飛行機の時代にいたるまで、「飛行」に関する歴史資料を集成。飛行設計図、書簡、日記、政府省庁の報告書、航空団体の定期刊行物、航空力学の学術雑誌、新聞記事など多様な資料を収録しています。第一次大戦からイラク戦争にいたる数々の戦争に関する資料も含まれているため、科学史、産業史はもとより、軍事史の研究にも有用。収録資料は、米国が中心だが、ドイツ、フランス、イギリス、ロシア、日本もカバーしている。
【原本所蔵機関】スミソニアン協会 航空宇宙博物館付属文書館および付属図書館 (National Air and Space Museum Archives & Library)
【資料総数】約100万ページ

媒体別特記事項

認証方式:IPアドレス認証
同時アクセス数:無制限
トライアル期間:1ヶ月間

タグ:, ,

シリーズ: