言論の自由: Freedom of Speech

エリック・バレント 著/比較言論法研究会 訳

価格:15,000円(税別)

在庫:在庫僅少

自社開発商品

KWでご注文

※こちらの商品は
Knowledge Worker
にてお買い求め下さい

発行年月:2010/02

出版社名:雄松堂書店

出版国/出版地:Japan (日本) /東京

言語:Japanese (日本語)

媒体:書籍

判型/サイズ:菊判

装丁:上製

頁数:650p.

ISBN:9784841905373

Cコード:3032

内容

言論の自由とメディア法の研究で知られるメディア法学者Eric Barendtの『FREEDOM OF SPEECH』新版を全訳。インターネットのトラブル、プライバシー、名誉毀損、著作権侵害等を多国間で比較検討。

目次

第1章  言論の自由を保護する理由
第2章  自由主義法体系諸国における言論の自由
第3章  言論の自由の射程
第4章  事前抑制
第5章  政治的言論
第6章  名誉毀損とプライバシー侵害
第7章  著作権その他財産的権利
第8章  集会、抗議活動と公共の秩序
第9章 言論の自由と司法手続
第10章 ポルノグラフィー
第11章  営利的言論
第12章  メディアにおける言論の自由
第13章 言論の自由とインターネット
第14章 特別な状況における言論の自由

特記事項

タイトル原題:Freedom of Speech

タグ:

シリーズ: