【WABP】「珍本」特集「偽装?!苦笑のワケアリ本」開催 8月3日(水)~8月30日(火)

間違うことと、それを隠そうとすることは、昔も今も人間の得意とするところ。人に言えない秘密や微妙な間違いの痕跡を綴じ込めた本は、時代を経て、それを書いた人の興味深い人間性を現してくれます。15世紀の時祷書の文字を間違えて金で装飾してしまって今もそのままに残る羊皮紙写本零葉から、架空の18世紀の著作の復刻版を装って、禁酒運動の高まる20世紀に出版されたカクテルレシピまで、間違えた手稿、いたずら本、秘密の本、偽名・偽書に関連する、いわくつきの書物やリーフを取り揃えて展示販売いたします。

 

くわしくはこちらから