【WABP】イベントのご案内 WABPエキスパートに聴く!「豪華製本装幀の世界」ギャラリートーク+サイン会

丸善3階ワールド・アンティーク・ブック・プラザにて、ギャラリートークを2回にわたり開催します。

ギャラリートークのお知らせ

10月開催予定のWABP「製本」古書特集会期中、カリフォルニア在住の現代の製本家、ティニ・ミウラ氏を迎えて、新刊著書『世界の巨匠 ティニ・ミウラの手造り豪華本1990-2015』のサイン会と、編者の三浦永年氏を交えて、記念対談を2回にわたってプラザで開催することになりました。今回日本国内では久々の講演会となり、主に90年代以降現在までのアメリカ他世界各国でのご活躍のお話が中心となる見込みです。革装丁や、マーブル紙、その他の製本事情、素材・手法・デザインや、日米の貴重書物等にご関心のある方は、ぜひお気軽にお申込みください。

講師: ティニ・ミウラ氏   対談通訳・進行: 三浦永年氏

サイン会書籍:

三浦永年編『世界の巨匠 ティニ・ミウラの手造り豪華本1990-2015』
B4判変形・上製 226 頁 勉誠出版2016年刊  本体19,440円
洋書装幀アーティストの第一人者であるティニ・ミウラ女史が製作した、
最新の作品群約140点をフルカラーで網羅掲載。

とき:

10月7日(金)18:00~お話開始 (17:30~受付開始、19:20頃~サイン会)
10月12日(水)18:00~お話開始 (17:30~受付開始、19:20頃~サイン会)
※ 二夜開催:お話はほぼ同様の予定です。金の会、水の会、又は両方と明記してお申込み下さい。

ところ:

ワールド・アンティーク・ブック・プラザ    参加無料 ※ご予約優先
丸善日本橋店3F (東京メトロ日本橋駅B3出口地下直通)
〒103-8245 東京都中央区日本橋2-3-10 TEL 07036075462

イベント情報のページからお申し込みください