【WABP】パリのモードとロンドンの優美10月7日(水)~27日(火)丸善3F開催

 

フランス革命期の政治制度の転換によってフランスは次第にヨーロッパに領土を広げ、流行を広げる一方、その占領を逃れたイギリスは、貿易と国内での機械化された衣服用織物産業により商業が急速に発展し、その服飾を世界各地に伝播させました。パリでは革命初期への反動的雰囲気のなかで、女性たちの古代への憧憬が高まり、総裁政府時代には国交回復によるイギリスの古典的な影響を受け、ウエストラインも最も高くなった1815年、ナポレオンが完全に失脚し、ウィーン体制下で平和を取り戻したヨーロッパでは、二都を中心として、極めて熾烈な服飾競争が展開されていきます。今回はその時代のファッション・プレートや、グリーナウェイ作品等にも見られる十九世紀後半以降のリバイバルの影響まで、近代服飾関連書を取り揃えて展示販売いたします。

 

1 .モロー「衣裳の記念碑」初版 銅版画26枚(Neuwied, 1789)
2 . レオ「アルファベット順 世界の民族職業図鑑」全2巻(Leipzig, 1801)
3 . 「ロンドンとパリのファッション」図版143枚(London, 1804–10)
4 . ウォーカー「ヨークシャーの服装」初版 手彩色石版画40枚(London, 1814)
5 . センプル「オランダの服装」手彩色銅版画30枚(London, 1817)
6 . アッカーマン「各国結婚衣装手札絵」アクアチント12枚函入(London, 1820)
7 . 「ジュルナル・デ・ダム・エ・デ・モード」手彩色銅版画各1枚(Paris, 1820)
8 . ショベール編「イリュリア・ダルマティアの風俗と服装」全2巻(London, 1821)
9 . トマ「ローマの服装と年間行事」初版 石版画72枚(Paris, 1823)
10. ランテ/ガティーヌ「上流階級女性」「舞台衣装」「パリ風衣裳」(Paris, 1824–5)
11. ヌマ「舞踏の精華」大判手彩色石版画ダンス絵6枚(Paris, 1830s)
12. 「コート・マガジン」手彩色服装図版74枚(London, 1838–40)
13. 「服飾図版コレクション」カラー銅版図版136枚(n.p., c.1840)
14. ランテ画/ガティーヌ刻版「フランス著名女性肖像図鑑」 手彩色図版70枚(Paris, 1841)
15. ストラット「英国人の服飾史」全2巻 改訂新版(London, 1842)
16. (グリーナウェイ・スタイル)グリーン画/ラム姉弟「レスター夫人の学校」(London, 1899)
17. ブーテ「19世紀の女性の流行」彩色銅版画入り 600部限定(Paris, 1902)
18. デボウニー「モードの歴史」水彩画(France, c.1914)
19. ジャン=メヤン/ソケ「一級品」ポショワール画22枚入(Paris, 1914)
20. ヴォージェル編「ル・スティル・パリジャン」全7号(Paris, 1915–6)

 

 2 . レオ「アルファベット順  世界の民族職業図鑑」

2 . レオ「アルファベット順 世界の民族職業図鑑」


 3 . 「ロンドンとパリのファッション」

3 . 「ロンドンとパリのファッション」

 7 . 「ジュルナル・デ・ダム・エ・デ・モード」

7 . 「ジュルナル・デ・ダム・エ・デ・モード」


14. ランテ画/ガティーヌ刻版「フランス著名女性肖像図鑑」

14. ランテ画/ガティーヌ刻版「フランス著名女性肖像図鑑」


ラム姉弟「レスター夫人の学校」

ラム姉弟「レスター夫人の学校」

 

 

WABP学びの会「19世紀前半のフランスとイギリスの服飾」

講師:能澤慧子先生 (東京家政大学服飾美術学科教授)

 

10月15日(木)18:00~
※予約優先受付17:30〜
服飾史全般、特に19・20世紀、ヨーロッパ服飾文化史を専門とし、社会史、女性史、文化史、美術史等の多方面から服飾文化を研究される能澤先生に、19世紀当時に制作された、ファッション・プレートや服飾図版書を見ながらお話をいただきます。メール又は店頭で、お名前とご連絡先とともにお申込みください。予約申込:wabp@yushodo.co.jp (予約確認と受付のご案内をお送りします)