雄松堂書店>渡部昇一言語学関係蔵書目録

— 渡部昇一先生 上智大学退職記念出版 —

Bibliotheca Philologica Watanabeiensis

The Catalogue of Philological Books in the Library of Professor Shoichi Watanabe

渡部昇一言語学関係蔵書目録
Bibliotheca Philologica Watanabeiensis

Tokyo: Yushodo Co., Ltd., 2001.

302 x 220 mm. xxvi, 673 pp. plus 4 pp. of colour plates. Bound in red cloth with buckram spine label, gilt lettering, family crest of the Watanabe family blind-tooled on front cover.
ISBN 978-4-8419-0285-3

全1巻 本体12,000円+税


わが国を代表する英語学者・論客であり、『知的生活の方法』をはじめとする数々の著書をもって知られる、上智大学名誉教授・渡部昇一博士が生涯をかけて蒐集した、英語学・英文学を中心とする8,900点を超える蔵書(和漢書を除く)の総目録。項目は辞書(Dictionary)文法(Grammar)古英語(Old English)中英語(Middle English)現代英語(Modern English)米語・その他の言語(American and Others)英文学(English Literature)言語(Language)言語の起源(Origin of Language)歴史(History)その他(Miscellaneous)の11分野に分類され、巻末に書名索引・著者名索引を付している。巻頭にはキャクストン版『カンタベリー物語』第2版、『ベオウルフ』初版など稀少本8点のカラー図版4頁、少年時代から現在に至るまでの本と勉学にかける情熱の軌跡を博士が自ら振り返った書き下ろしエッセイ「Biographia Bibliophilia」(英文)を収録。自ら唱導する「知的生活」を実践してきた渡部博士の蔵書は、その専門分野における個人蔵書としては世界最大規模のものと言われる。