大正・昭和期 経済統計資料

 大正・昭和期の日本経済は深刻な恐慌・不況の連続、さらに第二次世界大戦へと突入して、日本近代史上きわめて長く暗い時代であった。 この時期の産業界、社会事情および経済全般を分析する上で最も不可欠な基礎資料である統計書類を、体系的に収録したのがこの資料である。

収 録 概 要
資 料 名
作成機関
期 間
リール数
本邦経済統計 日本銀行 大正7〜昭和16年
4
金融経済統計 日本勧業銀行 昭和元〜14年6月
1
物価統計表 商工省 明治33〜昭和14年
3
賃金統計表 商工省 明治33〜昭和14年
2
労働統計要覧 内閣統計局 昭和元〜14年
5
主要工業概覧 農商務省 大正10〜11年
1
会社統計表 商工省 大正9〜昭和20年
8
取引所一覧 商工省 大正2〜昭和16年
2
海運概況 逓信省 大正7〜昭和9年
5
製鉄業参考資料 商工省 大正6〜昭和23年
5
本邦鉱業ノ趨勢 商工省 明治39〜昭和20年
9
米統計表 農林省 大正15〜昭和13年
1
肥料要覧 農林省 大正9〜昭和15年
1
繭統計表 農林省 明治44〜昭和13年
1
蚕糸類及真綿統計表 農林省 明治44〜昭和12年
2
山林要覧 農林省 昭和2〜18年
3
水産年鑑 農商務省 明治31〜大正14年
4
産業組合要覧 農林省 明治36〜昭和15年
5
拓務統計 拓務省 昭和3〜14年
3
 

原  本 19種統計 340冊収録
フィルム 35ミリ ポジティヴ ロール 65リール
価  格 ¥910,000(分売リール単価 ¥16,000)
(価格は税別)


戻る