Print

知の再武装の時代に向けて

日 時:2019年8月8日(木)
18:00~20:00

会 場:日比谷図書文化館 大ホール

参加費:無料

講 師:寺島 実郎氏(財)日本総合研究所会長、多摩大学学長、一般社団法人寺島文庫 代表理事)

主 催:丸善雄松堂

(満員御礼)
異次元の高齢化社会に向かって「知の再武装」が問われている。特に、ヒトゲノム解読を経た生命科学の進歩、AI(人工知能)・ビックデータの時代に向けて、人間として生きる力の再装備が求められる。デジタル化の時代だからこそ人間としてのアナログな知が求められる構造を語ってみたい。

寺島 実郎氏

1973年、早稲田大学大学院政治学研究科修士課程修了。
同年三井物産入社。ワシントン事務所長、三井物産戦略研究所所長、三井物産戦略研究所所長、三井物産常務執行役員を務めた。主な著書は『新・観光立国論』『ジェロントロジー宣言』他、多数。

このイベントはすでに終了しています