前のページに戻る

著作権者を捜しています:ま行

 

  ID 著者名 記事名 掲載巻号
1016前本一男いづれが豚か?『三田文学』 第3巻第4号
 1016前本一男モルヒネ・楽器『三田文学』 第3巻第5号
 1016前本一男夏で思ふこと『三田文学』 第3巻第7号
 1016前本一男マダム・クキの道徳『三田文学』 第3巻第8号
 1016前本一男驢馬『三田文学』 第3巻第9号
 1016前本一男作家の奥付印『三田文学』 第3巻第10号
 1017真木珧潮鳴『三田文学』 第11巻第10号
 1019正木雅二郎高見順について『三田文学』 第12巻第1号
 1026増田良二コクトオとマリタン『三田文学』 第12巻第2号
 1026増田良二現代カトリック文芸思潮の一節『三田文学』 第13巻第2号
 1026増田良二奉仕の誉『三田文学』 第13巻第3号
 1030町野静雄新実在論と現代英文学『三田文学』 第12巻第9号
 1032松尾要治映画時評『三田文学』 第7巻第9号
 1032松尾要治独逸映画の神秘主義的傾向『三田文学』 第7巻第12号
 1032松尾要治制服の処女『三田文学』 第8巻第2号
 1032松尾要治脚色者北村小松『三田文学』 第8巻第6号
 1032松尾要治戦場よさらば『三田文学』 第8巻第9号
 1032松尾要治「夢みる唇」その他『三田文学』 第9巻第1号
 1032松尾要治「メキシコの嵐」その他『三田文学』 第9巻第2号
 1032松尾要治映画「神風連」『三田文学』 第9巻第3号
 1032松尾要治映画「南風」の影響『三田文学』 第9巻第9号
 1032松尾要治近頃見た映画『三田文学』 第9巻第12号
 1032松尾要治大菩薩峠・その他『三田文学』 第11巻第1号
 1036松田準二交流『三田文学』 第5巻第12号
 1039松原敏夫提灯『三田文学』 第10巻第3号
 1047松本芳夫ルネサンス概観『三田文学』 第13巻第5号
 1047松本芳夫古代日本人の自然観『三田文学』 第13巻第10号
 1047松本芳夫女郎蜘蛛の話『三田文学』 第2巻第8号
 1048松茂悠ピカソの輪廓『三田文学』 第13巻第3号
 1051丸井栄雄軍艦病と蝸牛病『三田文学』 第9巻第5号
 1051丸井栄雄姙婦の像『三田文学』 第10巻第4号
 1051丸井栄雄雲脂『三田文学』 第10巻第8号
 1051丸井栄雄踊る舞台と虫けら『三田文学』 第10巻第10号
 1051丸井栄雄動力のない工場『三田文学』 第11巻第2号
 1051丸井栄雄花のない華壇『三田文学』 第11巻第5号
 1051丸井栄雄大蒜の歌『三田文学』 第11巻第6号
 1051丸井栄雄『三田文学』 第11巻第11号
 1053丸尾彰三郎叡山青龍寺 維摩居士像に就いて『三田文学』 第16巻第10号
 1053丸尾彰三郎清涼寺帝釈天像『三田文学』 第17巻第11号
 1053丸尾彰三郎日本美術院 第二十九回展覧会座談会『三田文学』 第17巻第11号
1059三木重太郎市村座時代『三田文学』 第4巻第3号
 1059三木重太郎第八回 三田劇談会『三田文学』 第14巻第3号
 1063水木辰巳百貨店風景『三田文学』 第10巻第7号
 1067三田山治海外文壇消息『三田文学』 第7巻第7号
 1074水上おぼろひなたぼっこ『三田文学』 第4巻第10号
 1076水上れい子五月号を読んで『三田文学』 第3巻第6号
 1077水藤昧一秩序の流れ『三田文学』 第13巻第6号
 1077水藤昧一戦場から『三田文学』 第14巻第1号
 1080峯村光郎日本法の道義的基礎『三田文学』 第19巻第5号
 1081箕山豊佐藤春夫『三田文学』 第3巻第7号
 1081箕山豊つづら文『三田文学』 第5巻第7号
 1082三橋久夫トリオ『三田文学』 第12巻第2号
 1085宮川雅青三田劇談会『三田文学』 第17巻第4号
 1086宮城聡生活の誕生『三田文学』 第9巻第3号
 1086宮城聡ジヤガス『三田文学』 第9巻第12号
 1086宮城聡『三田文学』 第10巻第7号
 1086宮城聡響かぬ音律『三田文学』 第11巻第6号
 1086宮城聡ホノルル移民局『三田文学』 第12巻第1号
 1087三宅三郎帝劇の十六夜清心『三田文学』 第1巻第5号
 1087三宅三郎七月の歌舞伎劇(評論)『三田文学』 第1巻第6号
 1087三宅三郎十月の五座(評論)『三田文学』 第1巻第9号
 1087三宅三郎菊五郎の勘平(評論)『三田文学』 第2巻第1号
 1087三宅三郎六号雑記『三田文学』 第2巻第12号
 1087三宅三郎上演「すみだ川」合評『三田文学』 第3巻第3号
 1087三宅三郎長唄研精会の印象(評論)『三田文学』 第3巻第5号
 1087三宅三郎水木京太作「嫉妬」上演評『三田文学』 第3巻第5号
 1087三宅三郎六号雑記 寸言『三田文学』 第3巻第7号
 1087三宅三郎切抜帖『三田文学』 第3巻第8号
 1087三宅三郎満腹録 由良之助の言葉『三田文学』 第3巻第9号
 1087三宅三郎本年劇壇の回顧『三田文学』 第3巻第12号
 1087三宅三郎本郷座の忠臣蔵『三田文学』 第4巻第1号
 1087三宅三郎芝居雑記『三田文学』 第4巻第6号
 1087三宅三郎井汲清治氏フランスヘ行った『三田文学』 第4巻第6号
 1087三宅三郎芝居雑記『三田文学』 第4巻第8号
 1087三宅三郎つくり物『三田文学』 第5巻第4号
 1087三宅三郎好きな野球選手『三田文学』 第5巻第6号
 1087三宅三郎故宇野四郎氏追悼記『三田文学』 第6巻第4号
 1087三宅三郎劇評余話『三田文学』 第7巻第11号
 1087三宅三郎「春愁記」と「雪女郎」『三田文学』 第9巻第5号
 1087三宅三郎落語雑感『三田文学』 第9巻第6号
 1087三宅三郎芝居「福沢諭吉」を見て『三田文学』 第10巻第1号
 1087三宅三郎落語漫筆『三田文学』 第10巻第7号
 1087三宅三郎故南部修太郎氏追悼記『三田文学』 第11巻第8号
 1087三宅三郎相撲の放送『三田文学』 第12巻第4号
 1087三宅三郎演芸笑話『三田文学』 第13巻第8号
 1087三宅三郎水上先生『三田文学』 第15巻臨時号
 1087三宅三郎片瀬の名所『三田文学』 第15巻第8号
 1087三宅三郎浪花節のこと『三田文学』 第16巻第4号
 1087三宅三郎小芝居回顧記『三田文学』 第18巻第9号
 1089三宅大輔野球の見方『三田文学』 第4巻第11号
 1089三宅大輔復活後の対早大戦思出記『三田文学』 第4巻第12号
 1089三宅大輔野球の流行と月刊雑誌『三田文学』 第5巻第9号
 1089三宅大輔「晩秋」を見る『三田文学』 第8巻第2号
 1089三宅大輔強弩の未勢『三田文学』 第8巻第10号
 1089三宅大輔由岐子の追憶『三田文学』 第11巻第5号
 1089三宅大輔早慶戦をラヂオで聞く『三田文学』 第13巻第8号
 1089三宅大輔野球の話『三田文学』 第13巻第12号
 1089三宅大輔その後の吉三『三田文学』 第14巻第2号
 1089三宅大輔水上さん『三田文学』 第15巻臨時号
 1090三宅白鈴故沢木四方吉氏追悼記『三田文学』 第6巻第2号
 1091三宅正太郎ある素材『三田文学』 第9巻第2号
 1093宮島貞亮幽燕の思出『三田文学』 第14巻第1号
 1094宮田勝善ヨツト物語『三田文学』 第8巻第10号
 1094宮田勝善漕艇余話『三田文学』 第9巻第11号
 1094宮田勝善春のボートレース『三田文学』 第10巻第6号
 1094宮田勝善隅田川の思ひ出『三田文学』 第15巻第8号
 1094宮田勝善水難の相『三田文学』 第15巻第12号
 1094宮田勝善ボート随筆『三田文学』 第16巻第1号
1100虫生小夜二人の友『三田文学』 第11巻第12号
 1100虫生小夜処女の日『三田文学』 第12巻第2号
 1100虫生小夜初恋『三田文学』 第12巻第4号
 1100虫生小夜『三田文学』 第12巻第6号
 1100虫生小夜盗み『三田文学』 第13巻第4号
 1105村田嘉久子夢のやうな宇野さんの御逝去『三田文学』 第6巻第4号
 1106村田竹子宇野先生の御長逝を悼みて『三田文学』 第6巻第4号
 1111村山英太郎T・E・ヒュウム論『三田文学』 第12巻第9号
 1111村山英太郎廿世紀英文学におけるロマン主義論争『三田文学』 第13巻第9号
 1113室伏高信人生序論の一つ『三田文学』 第11巻第2号
1114目黒真澄沙翁論『三田文学』 第4巻第5号
 1115米良忠麿きれぎれ『三田文学』 第10巻第3号
1119守木清サミエル・バトラー『三田文学』 第8巻第7号
 1119守木清リチァド・オールデイントン『三田文学』 第12巻第9号
 1121森田勇再生の恩人『三田文学』 第15巻臨時号
 1127森暢遺作について少しばかり『三田文学』 第4巻第2号
 1130森本忠早春の記憶『三田文学』 第9巻第11号
 1130森本忠「文学生活」の主張『三田文学』 第11巻第7号
 1130森本忠在野精神はいづこ『三田文学』 第15巻第9号
 1131守屋謙二ゴーテイク美術の精神史的意義『三田文学』 第4巻第9号