前のページに戻る

著作権者を捜しています:な行

 

  ID 著者名 記事名 掲載巻号
0771内藤静子利休の死『三田文学』 第18巻第9号
 0772中井克比古決戦賦『三田文学』 第18巻第11号
 0776中江良介的を索めて『三田文学』 第11巻第3号
 0777中岡宏夫荒野『三田文学』 第9巻第9号
 0777中岡宏夫押絵『三田文学』 第11巻第6号
 0777中岡宏夫凡人凡語『三田文学』 第11巻第10号
 0777中岡宏夫夜半の窓『三田文学』 第12巻第8号
 0777中岡宏夫手術前後『三田文学』 第12巻第10号
 0777中岡宏夫ヒユーマニストの春『三田文学』 第13巻第1号
 0777中岡宏夫地虫『三田文学』 第13巻第7号
 0777中岡宏夫街頭雑感『三田文学』 第13巻第8号
 0777中岡宏夫自信の精神『三田文学』 第14巻第3号
 0777中岡宏夫わが独白『三田文学』 第14巻第6号
 0777中岡宏夫巷の随想『三田文学』 第16巻第8号
 0777中岡宏夫大詔を拝して『三田文学』 第17巻第1号
 0777中岡宏夫七月の感想『三田文学』 第17巻第8号
 0779中河与一海の思想『三田文学』 第10巻第8号
 0779中河与一理想的な根拠『三田文学』 第15巻第10号
 0780中川龍一十字路に立てるアメリカ文学『三田文学』 第6巻第12号
 0780中川龍一七面鳥騒動『三田文学』 第7巻第2号
 0780中川龍一海外劇壇消息 劇場・劇作家・戯曲『三田文学』 第7巻第8号
 0780中川龍一近く来朝するエルマ・ライス『三田文学』 第11巻第9号
 0787長島豊太郎からちご草『三田文学』 第3巻第8号
 0792永田晋六号雑記『三田文学』 第2巻第6号
 0800長沼重隆マドンナの微笑『三田文学』 第8巻第4号
 0801中野晴介ルンペン階級の文学について『三田文学』 第6巻第7号
 0801中野晴介農民文学の新機軸『三田文学』 第7巻第3号
 0801中野晴介芸術の社会的及び個人的意義『三田文学』 第7巻第4号
 0801中野晴介三十二年の論壇、論議『三田文学』 第7巻第12号
 0803中野凞治弔詩『三田文学』 第6巻第2号
 0808中村朝土文芸批評家エミール・フアゲ『三田文学』 第1巻第8号
 0810中村喜久夫純粋詩論『三田文学』 第3巻第5号
 0810中村喜久夫精神科学としての文学史『三田文学』 第4巻第11号
 0810中村喜久夫現代に於ける個性の問題『三田文学』 第5巻第8号
 0810中村喜久夫T. S. Eliot論『三田文学』 第5巻第12号
 0810中村喜久夫ボオドレール論『三田文学』 第6巻第3号
 0810中村喜久夫下宿屋『三田文学』 第6巻第8号
 0810中村喜久夫妙な子供『三田文学』 第6巻第10号
 0810中村喜久夫人格と心の不連続性『三田文学』 第6巻第12号
 0810中村喜久夫競争の後『三田文学』 第7巻第1号
 0810中村喜久夫フランシス・カルコについて『三田文学』 第7巻第3号
 0810中村喜久夫ローランスについて『三田文学』 第7巻第8号
 0810中村喜久夫巴里通信『三田文学』 第8巻第1号
 0810中村喜久夫現代フランス文壇批評の諸傾向『三田文学』 第8巻第3号
 0810中村喜久夫批評家レオン・ピエル・ケン『三田文学』 第8巻第5号
 0810中村喜久夫ジェラル・ボエ その他『三田文学』 第8巻第6号
 0810中村喜久夫現代フランス評壇『三田文学』 第8巻第7号
 0810中村喜久夫アルベル・チボデ『三田文学』 第8巻第9号
 0810中村喜久夫地上の糧『三田文学』 第9巻第1号
 0810中村喜久夫一に対する反対『三田文学』 第9巻第9号
 0810中村喜久夫回顧一年 三四年の外国文学紹介『三田文学』 第9巻第12号
 0812中村恵北京生活第一課『三田文学』 第14巻第2号
 0814中村精鷗外の凱旋歌『三田文学』 第18巻第8号
 0815中村千尾白いポスト『三田文学』 第13巻第7号
 0815中村千尾Portrayt『三田文学』 第14巻第3号
 0817中村直人南京の女(扉)『三田文学』 第13巻第8号
 0817中村直人筆で描いた支那と支那人と事変 北支従軍(文)『三田文学』 第14巻第1号
 0817中村直人支那の女(扉)『三田文学』 第14巻第2号
 0817中村直人毛皮商人と子供(扉)『三田文学』 第14巻第4号
 0817中村直人北京風景(扉)『三田文学』 第14巻第8号
 0817中村直人姑娘(扉絵)『三田文学』 第14巻第9号
 0819長安周一舗道の窓『三田文学』 第14巻第7号
 0822中山富久バランガの夜『三田文学』 第17巻第6号
 0822中山富久砲列『三田文学』 第18巻第4号
 0822中山富久一羽の禿鷹『三田文学』 第18巻第12号
 0823中山隆三明日の花『三田文学』 第13巻第6号
 0823中山隆三熱帯魚『三田文学』 第13巻第11号
 0823中山隆三赤い縄『三田文学』 第14巻第5号
 0823中山隆三昔の鳥『三田文学』 第14巻第11号
 0823中山隆三おもかげ『三田文学』 第15巻第5号
 0823中山隆三先生の思ひ出『三田文学』 第15巻臨時号
 0824名塩武富阿部さんのこと『三田文学』 第15巻臨時号
 0826夏岡稠最初の血『三田文学』 第7巻第1号
 0826夏岡稠英国最近一般文学『三田文学』 第7巻第7号
 0828夏野草男名将左宝貴『三田文学』 第16巻第12号
 0831楢崎勤勝本清一郎氏の作品と印象『三田文学』 第11巻第2号
 0832成田成寿剣橋の三批評家『三田文学』 第12巻第9号
 0832成田成寿二十世紀イギリス文学批判『三田文学』 第13巻第9号
 0835難波憲ボナベンツウラ・ツンビイニ『三田文学』 第10巻第2号
 0835難波憲涼秋閑話『三田文学』 第12巻第10号
0839鳰てる子マンスフィルードとマリイの結婚するまで『三田文学』 第12巻第9号
 0840二木直三等部屋の記『三田文学』 第9巻第1号
 0845西崎龍次朗暗くなり行く家『三田文学』 第10巻第3号
 0845西崎龍次朗孤独の人『三田文学』 第10巻第9号
 0845西崎龍次朗一つのグルウプ『三田文学』 第10巻第11号
 0848西村譲新詩四篇 子供『三田文学』 第8巻第2号
 0848西村譲文化意識としての芸術意識について『三田文学』 第11巻第10号
 0848西村譲詩の把握形式について『三田文学』 第11巻第12号
 0848西村譲生命の賦『三田文学』 第12巻第8号
 0848西村譲厩不寝番『三田文学』 第15巻第4号
 0850新田俊犬(扉)『三田文学』 第13巻第5号
0853額田貞農村(小説)『三田文学』 第2巻第12号
 0853額田貞鉄面皮になる修養『三田文学』 第3巻第1号
 0853額田貞郷土小景『三田文学』 第3巻第3号
0856根岸茂一土用波『三田文学』 第17巻第10号
 0856根岸茂一遠い苑『三田文学』 第18巻第5号
0857野一色武雄感傷的逸話『三田文学』 第12巻第2号
 0861野坂三郎新聞の話『三田文学』 第8巻第12号
 0861野坂三郎支那雑記『三田文学』 第12巻第12号
 0861野坂三郎上海一眼々『三田文学』 第16巻第7号
 0862能島武文たそがれ 『三田文学』 第10巻第10号
 0862能島武文友達座の「タンタジイルの死」『三田文学』 第11巻第1号
 0862能島武文雨の日『三田文学』 第11巻第2号
 0862能島武文「三浦製糸場主」と「生命の冠」『三田文学』 第11巻第3号
 0862能島武文創作劇場を観る『三田文学』 第11巻第7号
 0862能島武文夏空『三田文学』 第11巻第9号
 0863野島辰次良心『三田文学』 第14巻第6号
 0867野村光一ベートーヴエンの洋琴曲『三田文学』 第2巻第3号
 0867野村光一音楽の演奏と批評『三田文学』 第3巻第2号
 0867野村光一ティボウ雑感『三田文学』 第3巻第7号
 0867野村光一ヴヱルデイ『三田文学』 第5巻第3号
 0867野村光一レコードと音楽『三田文学』 第10巻第1号
 0867野村光一南部修太郎氏を憶ふ『三田文学』 第11巻第9号
 0867野村光一「名曲に聴く」『三田文学』 第15巻第10号
 0869野村平五郎文藝春秋・三田文学『三田文学』 第9巻第8号
 0869野村平五郎今月の小説 文芸・行動『三田文学』 第9巻第9号
 0869野村平五郎今月の雑誌から 「改造」の二作『三田文学』 第9巻第11号
 0869野村平五郎同人雑誌作品評『三田文学』 第10巻第1号