前のページに戻る

著作権者を捜しています:あ行

 

  ID 著者名 記事名 掲載巻号
0005青木年衛鳥羽絵『三田文学』 第16巻第5号
 0005青木年衛兄と弟『三田文学』 第17巻第9号
 0006青木実屯のはなし『三田文学』 第16巻第1号
 0007青地三郎てふおるましおん『三田文学』 第16巻第10号
 0010青藻葉一三月詩壇一瞥『三田文学』 第11巻第4号
 0010青藻葉一詩壇一瞥『三田文学』 第11巻第5号
 0010青藻葉一詩壇一瞥『三田文学』 第11巻第7号
 0010青藻葉一詩壇一瞥『三田文学』 第11巻第8号
 0010青藻葉一詩壇一瞥『三田文学』 第11巻第9号
 0015明石久子故宇野四郎氏追悼記 先生の思ひ出『三田文学』 第6巻第4号
 0017秋沢信夫数個の映画から『三田文学』 第8巻第5号
 0021秋山正香天国の衣裳『三田文学』 第10巻第9号
 0022明真太郎映画その折々『三田文学』 第11巻第7号
 0025浅尾早苗アラビイ『三田文学』 第6巻第9号
 0025浅尾早苗『三田文学』 第6巻第11号
 0025浅尾早苗軽卒『三田文学』 第7巻第7号
 0025浅尾早苗恋愛『三田文学』 第7巻第11号
 0025浅尾早苗小さな街の記『三田文学』 第8巻第8号
 0025浅尾早苗老船『三田文学』 第11巻第11号
 0025浅尾早苗奇蹟『三田文学』 第12巻第10号
 0025浅尾早苗首飾『三田文学』 第13巻第10号
 0025浅尾早苗中山義秀のこと『三田文学』 第13巻第10号
 0025浅尾早苗后の菫『三田文学』 第15巻第2号
 0025浅尾早苗あの頃『三田文学』 第16巻第11号
 0025浅尾早苗詩吟『三田文学』 第17巻第4号
 0025浅尾早苗妙福寺『三田文学』 第17巻第6号
 0025浅尾早苗『三田文学』 第17巻第12号
 0025浅尾早苗勤め先『三田文学』 第18巻第5号
 0025浅尾早苗掌中小品集 父と浪曲家『三田文学』 第19巻第2号
 0030蘆原信之主治医として『三田文学』 第4巻第3号
 0032東鷹女『三田文学』 第17巻第8号
 0035麻生恒太郎松を愛づ『三田文学』 第2巻第10号
 0036安達勝弥銅鑼『三田文学』 第15巻第9号
 0036安達勝弥飾窓『三田文学』 第15巻第11号
 0036安達勝弥太すぎる指環『三田文学』 第1巻第4号
 0038阿比留信ガァトルウド・スタインヘの手引『三田文学』 第7巻第9号
 0038阿比留信D・Hロオレンスの手紙『三田文学』 第8巻第2号
 0038阿比留信現代英吉利作家論 リアリストとしてのイエイツ『三田文学』 第12巻第9号
 0038阿比留信一つの詩『三田文学』 第12巻第9号
 0038阿比留信アナバアスに就いて『三田文学』 第13巻第2号
 0038阿比留信フランス詩抄 『三田文学』 第13巻第2号
 0039阿部彰馬場孤蝶先生追憶記『三田文学』 第15巻第9号
 0048安倍能成自然主義的人生観『三田文学』 第2巻第1号
 0048安倍能成「だいら」の小屋『三田文学』 第3巻第1号
 0048安倍能成沢木君の追懐(故沢木四方吉氏追悼記)『三田文学』 第6巻第1号
 0048安倍能成一つの昔がたり『三田文学』 第12巻第8号
 0049天城良彦詩家の娘『三田文学』 第16巻第9号
 0050天野耿彦『三田文学』 第18巻第12号
 0050天野耿彦熱き海『三田文学』 第19巻第1号
 0051新井紀一山の誘惑『三田文学』 第12巻第10号
 0052荒居稔うみやまのまち『三田文学』 第16巻第6号
 0055荒木たま夫婦図『三田文学』 第7巻第4号
0063井伊亜夫信念のないリアリズム『三田文学』 第11巻第11号
 0063井伊亜夫ルイパストウールと人の倭小化『三田文学』 第11巻第12号
 0063井伊亜夫腕の技術と魂の技術――映画月々――『三田文学』 第12巻第1号
 0064飯沼進現地から 戦場から『三田文学』 第14巻第1号
 0065五百歌左二郎泥水『三田文学』 第4巻第1号
 0065五百歌左二郎熟睡『三田文学』 第4巻第10号
 0065五百歌左二郎カツト『三田文学』 第4巻第11号
 0065五百歌左二郎表紙意匠『三田文学』 第5巻第1号
 0065五百歌左二郎ぬかるみ『三田文学』 第5巻第2号
 0065五百歌左二郎化物屋敷『三田文学』 第5巻第12号
 0065五百歌左二郎人の噂『三田文学』 第6巻第5号
 0065五百歌左二郎白蛇『三田文学』 第7巻第12号
 0065五百歌左二郎九官鳥『三田文学』 第8巻第1号
 0065五百歌左二郎あき地『三田文学』 第8巻第2号
 0065五百歌左二郎気まぐれ『三田文学』 第8巻第6号
 0073池上稔学生・アルバイト・デイィンスト『三田文学』 第13巻第9号
 0073池上稔戦時社会から『三田文学』 第13巻第10号
 0073池上稔一九三八年回顧『三田文学』 第13巻第12号
 0073池上稔西南部日本の港『三田文学』 第14巻第1号
 0073池上稔革新と現状維持『三田文学』 第14巻第4号
 0073池上稔経済学に就て『三田文学』 第14巻第6号
 0073池上稔闇相場の倫理『三田文学』 第14巻第7号
 0074池田みち子女像『三田文学』 第12巻第10号
 0074池田みち子麗漠の悪魔『三田文学』 第13巻第4号
 0074池田みち子晩春『三田文学』 第13巻第10号
 0074池田みち子現地から 漢口へ続く揚子江『三田文学』 第14巻第1号
 0074池田みち子漢口へ続く揚子江『三田文学』 第14巻第2号
 0074池田みち子涼風コント八篇 捕虜二景『三田文学』 第14巻第8号
 0074池田みち子ある夫婦『三田文学』 第15巻第1号
 0074池田みち子『三田文学』 第15巻第4号
 0074池田みち子上海『三田文学』 第15巻第5号
 0074池田みち子上海の裏街『三田文学』 第15巻第10号
 0074池田みち子上海にて『三田文学』 第15巻第11号
 0074池田みち子上海の片隅『三田文学』 第16巻第5号
 0074池田みち子上海二世『三田文学』 第16巻第11号
 0074池田みち子上海風景『三田文学』 第17巻第1号
 0074池田みち子加枝『三田文学』 第17巻第5号
 0074池田みち子大陸の姿 若い日本人たち『三田文学』 第17巻第8号
 0074池田みち子一ドルの話『三田文学』 第18巻第5号
 0074池田みち子戦時日本女性美『三田文学』 第19巻第2号
 0074池田みち子邦人商社『三田文学』 第19巻第3号
 0075池田能雄『三田文学』 第9巻第7号
 0075池田能雄さいころ『三田文学』 第10巻第2号
 0075池田能雄野獣『三田文学』 第10巻第7号
 0075池田能雄からたち『三田文学』 第10巻第11号
 0075池田能雄悪夢『三田文学』 第11巻第5号
 0075池田能雄室内楽『三田文学』 第12巻第7号
 0077伊志井寛第二回三田劇談会『三田文学』 第13巻第9号
 0077伊志井寛第十五回 三田劇談会『三田文学』 第14巻第11号
 0077伊志井寛追慕『三田文学』 第15巻臨時号
 0078石井忠修故沢木君幼時の追憶『三田文学』 第6巻第1号
 0085石黒露雄話 果物漫筆『三田文学』 第8巻第12号
 0091石橋孫一郎ジヨイスについて語る手紙『三田文学』 第7巻第11号
 0091石橋孫一郎ローレンスに関する新刊書『三田文学』 第8巻第2号
 0091石橋孫一郎新人リュイスとオーデンが出るまで『三田文学』 第8巻第5号
 0091石橋孫一郎ハクスレイの文化批評について『三田文学』 第13巻第4号
 0091石橋孫一郎ロレンスと植物『三田文学』 第15巻第10号
 0092石橋義雄愛のかたち『三田文学』 第18巻第5号
 0095出浦須磨子処女の手紙『三田文学』 第13巻第6号
 0097和泉新太郎階段『三田文学』 第3巻第9号
 0100井田絃声盲目『三田文学』 第1巻第4号
 0100井田絃声最後の小町『三田文学』 第2巻第5号
 0100井田絃声祗園の一夜『三田文学』 第3巻第7号
 0103市川正雄欠伸『三田文学』 第10巻第3号
 0103市川正雄文学修業『三田文学』 第10巻第5号
 0103市川正雄北越夜話『三田文学』 第10巻第10号
 0103市川正雄殴られる野口『三田文学』 第11巻第3号
 0103市川正雄信長と濃姫『三田文学』 第11巻第8号
 0103市川正雄現代娘気質『三田文学』 第11巻第11号
 0103市川正雄蝮の権九郎『三田文学』 第12巻第1号
 0103市川正雄台湾八十五番街『三田文学』 第12巻第6号
 0103市川正雄ひっつれた顔『三田文学』 第13巻第6号
 0103市川正雄新しい道『三田文学』 第14巻第1号
 0103市川正雄たつた一つのお手紙『三田文学』 第15巻臨時号
 0108一戸務墓地へ行く道『三田文学』 第7巻第7号
 0108一戸務書物の話『三田文学』 第8巻第12号
 0108一戸務渡辺青洲父子『三田文学』 第9巻第1号
 0108一戸務名医『三田文学』 第10巻第11号
 0108一戸務渡辺青洲『三田文学』 第11巻第4号
 0108一戸務明窓襍記『三田文学』 第12巻第8号
 0108一戸務故都の翳『三田文学』 第12巻第12号
 0108一戸務筆で描いた支那と支那人と事変 支那の詩『三田文学』 第14巻第1号
 0109井手賁夫幼き日『三田文学』 第14巻第8号
 0109井手賁夫思ひ出『三田文学』 第15巻第2号
 0109井手賁夫文芸批評の主観と客観『三田文学』 第15巻第3号
 0109井手賁夫ドイツ青年へ送る言葉『三田文学』 第15巻第8号
 0109井手賁夫戸川先生のこと『三田文学』 第15巻第8号
 0109井手賁夫詩人と国家『三田文学』 第15巻第10号
 0109井手賁夫文学と文明『三田文学』 第16巻第2号
 0109井手賁夫宗教と自然科学『三田文学』 第17巻第12号
 0110井出正男淋しき憐み『三田文学』 第9巻第11号
 0110井出正男アンタレス『三田文学』 第10巻第1号
 0110井出正男二人ジエルバジー『三田文学』 第13巻第2号
 0111伊藤鷗二冬五句『三田文学』 第13巻第1号
 0113伊藤源小河内村『三田文学』 第18巻第9号
 0114伊藤進一林芙美子論『三田文学』 第7巻第1号
 0114伊藤進一今月の問題 「改造」「三田文学」『三田文学』 第9巻第2号
 0114伊藤進一「中央公論」「文藝春秋」「三田文学」『三田文学』 第9巻第3号
 0114伊藤進一「中央公論」「文芸」「三田文学」『三田文学』 第9巻第4号
 0114伊藤進一今月の小説 「改造」「行動」「経済往来」『三田文学』 第9巻第5号
 0114伊藤進一今月の小説 「中央公論」「文芸」「三田文学」『三田文学』 第9巻第6号
 0114伊藤進一今月の小説 「中央公論」「改造」「三田文学」『三田文学』 第9巻第7号
 0114伊藤進一「改造」「文芸」「行動」『三田文学』 第9巻第8号
 0114伊藤進一今月の小説 「中央公論」「三田文学」『三田文学』 第9巻第9号
 0114伊藤進一今月の雑誌から 「中央公論」から『三田文学』 第9巻第11号
 0114伊藤進一今川英一君の追憶 三段跳『三田文学』 第9巻第12号
 0116伊東英子痛めるこころ『三田文学』 第10巻第2号
 0116伊東英子最初の憂鬱『三田文学』 第10巻第10号
 0119伊藤佳介小さな庭『三田文学』 第16巻第7号
 0119伊藤佳介旅路『三田文学』 第17巻第1号
 0122稲田勤阿部さん
 0129井部文三最近文芸思潮 タゴオル哲学と其背景『三田文学』 第7巻第6号
 0131今泉孝太郎ハウプトマンの生活『三田文学』 第14巻第8号
 0131今泉孝太郎ドイツの学生生活と音楽『三田文学』 第15巻第8号
 0131今泉孝太郎カントの逸話『三田文学』 第16巻第4号
 0131今泉孝太郎出陣学生を送る『三田文学』 第19巻第1号
 0132今泉与志次夏げしき 蟷螂『三田文学』 第7巻第8号
 0132今泉与志次消えゆく跫音『三田文学』 第9巻第12号
 0133今井正剛プロフィール…(一)倉島竹二郎の横顔 『三田文学』 第4巻第1号
 0134今井猛七故沢木四方吉君を偲ぶ『三田文学』 第6巻第2号
 0135今井達夫ポプラ屋敷で或日のこと『三田文学』 第4巻第7号
 0135今井達夫木枯の合歓木の蔭『三田文学』 第5巻第1号
 0135今井達夫ホテルと口笛『三田文学』 第5巻第5号
 0135今井達夫新しき文学の方向『三田文学』 第5巻第7号
 0135今井達夫ペリコ音楽舞踊学校『三田文学』 第5巻第9号
 0135今井達夫秋風・蘆・船『三田文学』 第5巻第10号
 0135今井達夫佗しさの街『三田文学』 第5巻第11号
 0135今井達夫ヴラエティ・スケッチ 『三田文学』 第5巻第12号
 0135今井達夫イシノ君の天幕喫茶店『三田文学』 第6巻第1号
 0135今井達夫斑羽虫と髪の毛『三田文学』 第6巻第6号
 0135今井達夫忘れられる村『三田文学』 第6巻第8号
 0135今井達夫幻覚のホテル『三田文学』 第6巻第12号
 0135今井達夫烏賊『三田文学』 第7巻第4号
 0135今井達夫青ぢやけつの踊子『三田文学』 第7巻第5号
 0135今井達夫影絵の人たち『三田文学』 第8巻第1号
 0135今井達夫こまる紳士『三田文学』 第9巻第4号
 0135今井達夫絵の話『三田文学』 第9巻第7号
 0135今井達夫髪と骨『三田文学』 第9巻第10号
 0135今井達夫先きに送る気持『三田文学』 第10巻第3号
 0135今井達夫二重世界『三田文学』 第10巻第5号
 0135今井達夫「月・水・金」を読む『三田文学』 第10巻第8号
 0135今井達夫空花『三田文学』 第10巻第10号
 0135今井達夫同人雑誌 新人作品集を読む『三田文学』 第11巻第2号
 0135今井達夫青い鳥を探す方法『三田文学』 第11巻第8号
 0135今井達夫故南部修太郎氏追悼記 思ひ出二三『三田文学』 第11巻第8号
 0135今井達夫黄昏記『三田文学』 第12巻第6号
 0135今井達夫涼風コント八篇『三田文学』 第14巻第8号
 0135今井達夫最後の貝殼追放『三田文学』 第15巻臨時号
 0135今井達夫水上瀧太郎全集刊行記念 結論のない感想『三田文学』 第15巻第10号
 0135今井達夫北国にて『三田文学』 第15巻第11号
 0135今井達夫夢三題『三田文学』 第16巻第4号
 0135今井達夫記憶について『三田文学』 第17巻第1号
 0135今井達夫年齢『三田文学』 第17巻第8号
 0135今井達夫移動演劇団と旅して『三田文学』 第18巻第7号
 0135今井達夫マント『三田文学』 第19巻第2号
 0139今田久風上記『三田文学』 第16巻第3号
 0148岩下南子新年の句『三田文学』 第12巻第1号
 0151岩本修蔵新鋭詩人作品二十三人集 海の中に『三田文学』 第13巻第7号
 0153巌谷たま十二時『三田文学』 第6巻第10号
0154上田修新鋭詩人作品二十三人集 N『三田文学』 第13巻第7号
 0155上田保物質を化粧する薔薇『三田文学』 第4巻第8号
 0155上田保SURREALISME『三田文学』 第4巻第12号
 0155上田保セシル・ディ・ルイス論『三田文学』 第12巻第9号
 0162植松幸一日吉の生活『三田文学』 第10巻第6号
 0164上間正男ペルリの船『三田文学』 第3巻第2号
 0165牛島栄二窓外明色『三田文学』 第6巻第7号
 0165牛島栄二花束の行動『三田文学』 第6巻第9号
 0169宇都宮一正五月雨頃の室内風景『三田文学』 第3巻第7号
 0173生方敏郎パロ『三田文学』 第1巻第8号
 0173生方敏郎聖者ユダ『三田文学』 第3巻第3号
 0173生方敏郎馬場孤蝶先生追憶記 思ひ出すまゝ『三田文学』 第15巻第9号
 0174梅木三郎牡鶏『三田文学』 第15巻第3号
 0176卜部楢男祗園小景『三田文学』 第6巻第8号
 0176卜部楢男出発点『三田文学』 第6巻第11号
0179江木礼吉無尽燈随筆『三田文学』 第1巻第9号
 0184江間俊雄ユゴーの抒情詩に就いて『三田文学』 第16巻第1号
 0185円城寺清臣新しい踊り『三田文学』 第5巻第5号
 0185円城寺清臣故宇野四郎氏追悼記 三十九歳の死『三田文学』 第6巻第4号
 0187遠藤正輝ダンス断面『三田文学』 第4巻第10号
 0187遠藤正輝恋愛小曲『三田文学』 第5巻第2号
 0187遠藤正輝夏日小品六題 踊子風景『三田文学』 第5巻第9号
 0187遠藤正輝夏の淡描『三田文学』 第5巻第10号
 0187遠藤正輝感情の後曳『三田文学』 第5巻第12号
 0187遠藤正輝擦れ違つて行く男『三田文学』 第6巻第4号
 0187遠藤正輝黄昏の街『三田文学』 第6巻第6号
 0187遠藤正輝郊外の子供達『三田文学』 第6巻第7号
 0187遠藤正輝ダンスマニア『三田文学』 第7巻第2号
 0187遠藤正輝文学的内容の分類『三田文学』 第7巻第6号
 0187遠藤正輝人の世の覗き窓『三田文学』 第7巻第8号
 0187遠藤正輝手紙『三田文学』 第7巻第10号
 0187遠藤正輝裳裾を曳摺る『三田文学』 第8巻第1号
 0187遠藤正輝心理『三田文学』 第8巻第2号
 0187遠藤正輝義妹『三田文学』 第9巻第1号
 0187遠藤正輝外出『三田文学』 第9巻第3号
 0187遠藤正輝溌剌たる純潔『三田文学』 第9巻第4号
 0187遠藤正輝精神『三田文学』 第9巻第7号
 0187遠藤正輝うたがひ『三田文学』 第9巻第10号
 0187遠藤正輝二人の男『三田文学』 第10巻第3号
 0187遠藤正輝廃疾者『三田文学』 第10巻第5号
 0187遠藤正輝愛憎記『三田文学』 第10巻第8号
 0187遠藤正輝骨箱『三田文学』 第10巻第10号
 0187遠藤正輝競馬『三田文学』 第11巻第11号
 0187遠藤正輝魔力『三田文学』 第13巻第11号
 0187遠藤正輝執念『三田文学』 第13巻第12号
 0187遠藤正輝崩潰『三田文学』 第14巻第1号
 0187遠藤正輝空気『三田文学』 第14巻第10号
 0187遠藤正輝仔犬『三田文学』 第15巻第5号
 0187遠藤正輝追想『三田文学』 第15巻臨時号
 0187遠藤正輝山道『三田文学』 第15巻第11号
 0187遠藤正輝発光体『三田文学』 第16巻第3号
 0187遠藤正輝紙の舟『三田文学』 第16巻第5号
 0187遠藤正輝風と霜と『三田文学』 第19巻第2号
0189大内隆雄三人『三田文学』 第16巻第1号
 0189大内隆雄夜語『三田文学』 第16巻第1号
 0192大江良太郎「夜鴉」評ならぬ万太郎論『三田文学』 第3巻第3号
 0192大江良太郎「嫉妬」を見ての感想『三田文学』 第3巻第5号
 0192大江良太郎新派を語る『三田文学』 第3巻第6号
 0192大江良太郎このひと月『三田文学』 第3巻第8号
 0192大江良太郎築地の二人『三田文学』 第3巻第9号
 0192大江良太郎戯曲批評にかへて『三田文学』 第3巻第10号
 0192大江良太郎演劇時評『三田文学』 第3巻第11号
 0192大江良太郎一九二八年の戯曲界を観る『三田文学』 第3巻第12号
 0192大江良太郎真砂座時代『三田文学』 第4巻第3号
 0192大江良太郎小山内先生をおもふ『三田文学』 第4巻第3号
 0192大江良太郎「公園裏」を見る『三田文学』 第4巻第5号
 0192大江良太郎築地小劇場と新築地劇団『三田文学』 第4巻第6号
 0192大江良太郎小山内先生の戯曲を読む『三田文学』 第4巻第7号
 0192大江良太郎戯曲批評『三田文学』 第4巻第10号
 0192大江良太郎北村小松とその戯曲『三田文学』 第5巻第1号
 0192大江良太郎正月号の戯曲を読む『三田文学』 第5巻第2号
 0192大江良太郎演劇批評『三田文学』 第5巻第3号
 0192大江良太郎演劇月評『三田文学』 第5巻第4号
 0192大江良太郎演劇時評『三田文学』 第5巻第5号
 0192大江良太郎試演会冷感『三田文学』 第5巻第11号
 0192大江良太郎一つの感想『三田文学』 第6巻第5号
 0192大江良太郎最近の感想――花柳章太郎に与ふ――『三田文学』 第6巻第10号
 0192大江良太郎新劇座と築地座『三田文学』 第7巻第7号
 0192大江良太郎演劇雑感『三田文学』 第8巻第10号
 0192大江良太郎新劇巡礼『三田文学』 第9巻第11号
 0192大江良太郎三田劇談会『三田文学』 第13巻第8号
 0192大江良太郎演劇遍路『三田文学』 第17巻第1号
 0192大江良太郎「波しぶき」を読む『三田文学』 第18巻第11号
 0192大江良太郎「田園」を観る『三田文学』 第19巻第3号
 0193大岡龍男春さき・庭『三田文学』 第18巻第7号
 0193大岡龍男青林檎『三田文学』 第18巻第11号
 0193大岡龍男逗子夫人『三田文学』 第19巻第1号
 0194大木亭々新年の句『三田文学』 第12巻第1号
 0197大島敬司マルセル・プルウスト『三田文学』 第8巻第4号
 0197大島敬司果して文芸復興なりしか?『三田文学』 第9巻第1号
 0197大島敬司セント女学院の家鴨たち『三田文学』 第9巻第6号
 0204太田望音紙屑籠『三田文学』 第1巻第7号
 0206太田善男「七人」の頃『三田文学』 第4巻第3号
 0211大橋三郎映画雑筆『三田文学』 第4巻第8号
 0211大橋三郎映画批評『三田文学』 第4巻第10号
 0213大原勇三映画「大なる幻影」に於ける人間性『三田文学』 第13巻第1号
 0213大原勇三映画 「舞踏会の手帖」紹介『三田文学』 第13巻第5号
 0214大平善治蒙古風『三田文学』 第18巻第3号
 0214大平善治大同石仏『三田文学』 第18巻第12号
 0217大山順造石坂洋次郎氏の作品と印象 横手に於ける石坂洋次郎氏『三田文学』 第11巻第1号
 0225岡橋祐ハァバァト・リイド論『三田文学』 第12巻第9号
 0226岡部嘉一郎寒鯉『三田文学』 第12巻第11号
 0231岡本隆ラグビーも亦凋落の秋『三田文学』 第7巻第1号
 0231岡本隆更生した塾のラグビー『三田文学』 第7巻第2号
 0231岡本隆競馬の話『三田文学』 第7巻第6号
 0231岡本隆春の剣岳から立山『三田文学』 第8巻第6号
 0233岡山東一月のレコード『三田文学』 第11巻第1号
 0233岡山東二月のレコード『三田文学』 第11巻第2号
 0233岡山東三月のレコード『三田文学』 第11巻第3号
 0233岡山東四月のレコード『三田文学』 第11巻第4号
 0233岡山東五月のレコード『三田文学』 第11巻第5号
 0234小川重夫南方の客『三田文学』 第5巻第6号
 0234小川重夫カルカチユアー『三田文学』 第5巻第10号
 0234小川重夫或る「時」『三田文学』 第6巻第6号
 0234小川重夫二人の彼女『三田文学』 第6巻第10号
 0234小川重夫無頼の街『三田文学』 第6巻第11号
 0234小川重夫破調『三田文学』 第7巻第4号
 0234小川重夫死の響きの中で『三田文学』 第7巻第11号
 0234小川重夫花気『三田文学』 第8巻第2号
 0234小川重夫就学『三田文学』 第8巻第8号
 0235小川種次郎ワインズ先生の「ヨーフク」『三田文学』 第6巻第7号
 0235小川種次郎ヘルンの性格とヘルンの伝記作者『三田文学』 第7巻第7号
 0235小川種次郎海外文壇消息 イギリス『三田文学』 第7巻第7号
 0235小川種次郎スコテイッシ・マリヂ『三田文学』 第8巻第1号
 0240荻野忠治郎久米さん『三田文学』 第16巻第2号
 0240荻野忠治郎宇野さんの志『三田文学』 第6巻第4号
 0240荻野忠治郎荷風先生自註本「夜の女界」及び「小説道楽」発見に就て『三田文学』 第10巻第11号
 0240荻野忠治郎「Japの日記」と「いささか」に就て『三田文学』 第17巻第1号
 0243奥沢順一郎若い甲田正夫『三田文学』 第4巻第4号
 0251尾崎蒼穹酩酊『三田文学』 第2巻第2号
 0261小田呉夫冬枯れ『三田文学』 第11巻第9号
 0262尾竹二三男神を育てる『三田文学』 第14巻第5号
 0262尾竹二三男嗤ふ『三田文学』 第14巻第11号
 0264緒田真紀江T先生へ『三田文学』 第8巻第4号
 0264緒田真紀江『三田文学』 第8巻第7号
 0264緒田真紀江幸福の着物『三田文学』 第8巻第8号
 0264緒田真紀江夏痩せ『三田文学』 第8巻第11号
 0264緒田真紀江『三田文学』 第8巻第12号
 0264緒田真紀江白い寝床『三田文学』 第9巻第1号
 0264緒田真紀江袴の子から『三田文学』 第9巻第8号
 0264緒田真紀江ほそい月『三田文学』 第9巻第10号
 0264緒田真紀江悪たれの記『三田文学』 第10巻第2号
 0264緒田真紀江背伸びする女『三田文学』 第11巻第1号
 0264緒田真紀江外面如菩薩『三田文学』 第11巻第4号
 0264緒田真紀江土蔵のある日記『三田文学』 第13巻第3号
 0264緒田真紀江半年『三田文学』 第14巻第5号
 0266小野里衡雄羊腸『三田文学』 第5巻第5号
 0268小場瀬卓三ボヴアリ夫人『三田文学』 第12巻第3号
 0268小場瀬卓三仏蘭西劇壇印象記『三田文学』 第13巻第10号
 0272小原条二軽井沢の黄昏『三田文学』 第5巻第9号