早稲田大学現代政治経済研究所所蔵
大山郁夫関係資料

価格:760,000円(税別)

※分売可

自社開発商品

※ご購入の際に原本所蔵元宛の「頒布依頼書」をご提出いただきます(書式は当社で準備しております)。

発行年月:2000

出版社名:雄松堂書店

出版国/出版地:Japan (日本) /東京

言語:Japanese (日本語)

媒体:マイクロフィルム

冊数:40リール

内容

大山郁夫(1880-1955)は、20世紀前半期のわが国を代表する政治学者・政論家・政治家として活躍した。今回マイクロ化した資料は、一つは、大山家から寄贈された未公開資料を中心に、その後収集したものも含む。内容は、全生涯にわたる資料および書簡、写真、蔵書・雑誌等を含み、項目別に分類されている。もう一つは、ノースウエスタン大学所蔵コールグローブ文書中の大山郁夫関係資料である。K.W.コールグローブは極東アジアが専門の国際政治学者で、当時学部長であり、大山の亡命中公私にわたる庇護を惜しまなかった。
近代日本における民主主義の確立に多大な影響を及ぼした大山郁夫の、初期の内面や私生活を知る事の出来る資料も含まれており、生涯にわたる思想・行動を示す貴重な資料となっている。

特記事項

その他書誌事項:原  本:早稲田大学現代政治経済研究所所蔵「大山郁夫関係資料」
 大山家寄贈資料およびノースウエスタン大学所蔵コールグローブ文書中の大山郁夫関係資料
フィルム:35ミリ ポジティヴ ロール 40リール
目  録:解説 黒川みどり『大山郁夫関係資料目録』 B5判 172頁

媒体別特記事項

マイクロフィルム形態:35mmロールフィルム
フィルムネガポジ種別:ポジフィルム
付属物:目  録:解説 黒川みどり『大山郁夫関係資料目録』 B5判 172頁

タグ:,

シリーズ: