日本美術

価格:311,040円(税込)

※分売可

自社開発商品

発行年月:1992

出版社名:雄松堂書店

出版国/出版地:Japan (日本) /東京

言語:Japanese (日本語)

媒体:マイクロフィルム

巻数:明治31年10月創刊~大正5年12月終刊

冊数:18リール

内容

明治31年、東京美術学校騒動を経て、岡倉天心によって結成された日本美術院は、当時の日本美術界の中心的な存在であった。当初、研究・製作・展覧の三部門がおかれ、機関誌として『日本美術』が創刊された。伝統美術革新への熱い思いに燃える日本美術院の創作活動のようすをなまなましく伝えている。また、日本美術院の動静、日本絵画協会の報告、現在の院展へと発展する展覧会に関することなど、資料的価値も高い。天心の死後、日本美術社より刊行された。

特記事項

その他書誌事項:原  本: 1~79号 日本美術院 発行
80~198号 日本美術社 発行
全196冊(196・197号は未刊)
フィルム:35ミリ ポジティヴ ロール 18リール
目  録:「日本美術 総目次」 菊判 110頁
※目録別売可『近代日本美術雑誌総目次 第3巻』ISBN 978-4-8419-5036-6

媒体別特記事項

マイクロフィルム形態:35mmロールフィルム
フィルムネガポジ種別:ポジフィルム
付属物:目  録:「日本美術 総目次」 菊判 110頁 ※目録別売可『近代日本美術雑誌総目次 第3巻』ISBN 978-4-8419-5036-6

タグ:, ,

シリーズ: