大東急記念文庫所蔵
古写古版 物語文学総瞰 : 付 随筆・日記・紀行

川瀬一馬 編

価格:1,382,400円(税込)

※分売可

自社開発商品

※ご購入の際に原本所蔵元宛の「頒布依頼書」をご提出いただきます(書式は当社で準備しております)。

発行年月:1973

出版社名:雄松堂書店

出版国/出版地:Japan (日本) /東京

言語:Japanese (日本語)

媒体:マイクロフィルム

冊数:80リール

内容

大東急記念文庫は、大正期に久原房之助が和田維四郎の要請をうけて収集し、一時京都大学付属図書館に寄託していたのを、東京都世田谷区上野毛に移して昭和30(1955)年から公開した。和書およそ2万冊を誇る。
中古中世文学史上の代表的な物語文学の古典を、古写本、古版本の稀覯書でマイクロフィルム化した。収録書目は95点、695冊で、古物語、説話物語、歴史物語、軍記物語、随筆、日記・紀行に分類している。
延慶本『平家物語』は重要文化財であり、榎並隆【王へんに「連」】の『源氏物語麻【「代」の下に「巾」】』、木村正辞『日本感霊録』、橘守部自筆『湖月抄別記』などの珍籍が多い。また狩谷掖斎、富士谷御杖、清水濱臣、伴直方、横山由清ら、江戸末期の著名な国文学者の自筆本や書入本がめだつのも、この集成の特色である。

特記事項

その他書誌事項:蔵  版:公益財団法人 五島美術館 大東急記念文庫
編  集:川瀬一馬博士
原  本:95点 695冊
フィルム:35ミリ ポジティヴ ロール  80リール
解説目録:川瀬一馬博士著
「古写古版 物語文学総瞰 解説並に収録書目」菊判160頁

媒体別特記事項

マイクロフィルム形態:35mmロールフィルム
フィルムネガポジ種別:ポジフィルム
付属物:解説目録:川瀬一馬博士著「古写古版 物語文学総瞰 解説並に収録書目」菊判160頁

タグ:,

シリーズ: