広島大学附属図書館所蔵
森戸辰男関係文書 : 片山・芦田政権下「閣議」関係文書 マイクロ版集成

小池聖一(森戸文書研究会代表) 編

価格:270,000円(税込)

自社開発商品

媒体:マイクロフィルム

内容

 新制広島大学の初代学長であり、片山・芦田内閣時の文部大臣を勤めた森戸辰男(1888-1984)の文書コレクション中、「閣議」関係資料をマイクロフィルム化したもの。国務大臣として森戸が参画した閣議で配布された資料を収録。森戸自身の書き込みもあり貴重な閣議資料である。次の14分類から構成されている。
1. 閣議議事 2. 外務省 3. 大蔵省 4. 司法省 5. 厚生省 6. 農林省 7. 商工省 8. 運輸省 9. 労働省 10. 経済安定本部・物価庁 11. 建設院・建設省 12. 総司令部関係 13. 案件 14.陳情・請願

特記事項

その他書誌事項:原本所蔵:広島大学附属図書館

媒体別特記事項

マイクロフィルム形態:16mmロールフィルム
付属物:目録:解題 森戸文書研究会代表 小池聖一 A4判 261頁

タグ:, ,

シリーズ: