社会経済生産性本部(旧:日本生産性本部)所蔵
国内視察団報告書

価格:270,000円(税込)

自社開発商品

媒体:CD-ROM

内容

 先にCD出版され、好評を博した社会経済生産性本部出版・所蔵「海外視察団報告書」に引き続き、1950年代後半から1970年代初頭にかけて日本生産性本部が中心となって組織した‘国内視察団’の報告書150点余を収録、従来いずれも一般には公開されることなく初めてその全容が明らかになる実証的な資料である。
 国内の産業視察団は、日本生産性本部が、日本の国内企業の相互啓発をはかる目的で組織・派遣され、海外視察団派遣の構想を、国内において実施したものといってよい。海外視察団の派遣と同様に、視察団は、産業別、中小企業問題、労働問題のほか、トップ・マネジメント、生産管理、事務管理、販売管理、マーケティングなど、企業経営の諸側面の専門別に編成された。国内視察では、対象企業の現場の実地見学や討議を通じて、活発な経験と情報の交換がはかられた。その報告書の内容は、こうした情報交換を反映して、当時の企業経営に関する重要な情報を含んでいる。今となっては、貴重な経営史料といってよい。

特記事項

その他書誌事項:出版・原本所蔵:社会経済生産性本部(旧:日本生産性本部)所蔵
原  本:1957年~1985年刊 151点 

タグ:, , ,

シリーズ: