日本の会社史

由井常彦(明治大学教授) 編集代表/伊牟田敏充(法制大学教授) 編集代表

価格:8,800,000円(税別)

自社開発商品

媒体:マイクロフィルム

内容

 会社史は、日本経済史や産業史研究を豊かに語る資料として研究者より要望されるにもかかわらず、非売品という性質から集中的に所蔵する機関は無いため、研究者の方々から本企画の実現が強く要望されてきた。そうした声にこたえ、国内数十機関に分散所蔵されている東証一部上場企業ならびにそれに準ずる大手企業を中心とし、主力・中堅企業約1000社が刊行した会社史約2000点を収録した。斯界研究の泰斗である由井常彦・伊牟田敏充両氏を編集代表とする総勢9名の研究者が編集委員を構成、企業と会社史の選別を行った。明治以来の我が国の産業・経営の歴史的経過をたどるうえで必須のコレクションである。

特記事項

その他書誌事項:原本所蔵:国内数十機関

媒体別特記事項

マイクロフィルム形態:16mmロールフィルム
付属物:目録:総合目録 B5判 147頁

タグ:, ,

シリーズ: