満州日報・満州日日新聞: 1906~1944

価格:4,840,560円(税込)

自社開発商品

媒体:マイクロフィルム

内容

 日露戦争直後、中島真雄が営口と、そして奉天で発行した「満洲日報」とともに、国策遂行機関としての南満州鉄道株式会社が、その機関誌として発行したいわゆる「満日」を、中国諸都市に散在している原本を系統的に収集しマイクロ化したもの。これによってはじめて、日本支配時代のほぼ全期間にわたって「満日」を閲覧できることになった。日本人が満州という地域をいかに意識として獲得していったか、そしてその地でいかなる政治的・経済的活動を繰り広げていたかなどの真相が明らかにされていくであろう。満州研究のみならず日本植民地研究にも画期的意義を持つものである。

特記事項

その他書誌事項:原  本:発行:中国経済発展研究所

媒体別特記事項

マイクロフィルム形態:35mmロールフィルム
付属物:目録:リールガイド B5判 33頁

タグ:, ,

シリーズ: