十三世紀から十五世紀ルネサンスに至る激動の教会史の縮図
(ゴッツォリ画)「教皇預言書」大英図書館蔵写本復刻版
(Gozzoli) Vaticinia Pontificum.: British Library, London. MS Harley 1340. (Florence, 2nd quarter, XVth century)

※周年特価あり※お問い合せください

在庫:お問い合わせ

500部限定

出版国/出版地:Spain (スペイン)/

言語:Latin (ラテン語)

内容

宗教改革の半世紀前まで、教皇のアヴィニョン捕囚や、教会大分裂、百年戦争終結にいたる、約二百年の教会大混乱の時代の教皇(および対立教皇)23人の歴史的象徴と預言を描いた、当時のルネサンス画家べノッツォ・ゴッツォリ(1421-1497)の初期の作品とされる彩飾写本です。

 

フラ・アンジェリコの助手を務め、後のメディチ家マギ礼拝堂の「三賢者」のフレスコ画や多くの作品を残した15世紀中葉のルネサンス絵画を代表するゴッツォリの画風は、まだゴシック様式の名ごりを残し、その明るさと色の濃密さ、顔の描き方の柔らかさに見ることができます。

 

その印象的な図像や完全な構図は、二十世紀にローマの図書館で発見されて話題になった「息子セザールに宛てたノストラダムスの預言」十七世紀水彩画写本のモデルにもなっています。

特記事項

その他書誌事項:28 x 19 cm. 44 pp. incl. 30 three-qr. page miniatures att. to Benozzo Gozzoli,
30 initials in colors, gold with foliate extensions, Latin text in Gothic script.
Bound in red leather (post-1600). With a companion volume in Spanish.
Facsimile Edition. Limited to 500 copies only.

タグ:, , ,

シリーズ: