ソーントン「過剰人口とその救済策」初版 1846年 ロンドン刊
Thornton, William Thomas: Over-Population and its Remedy; an inquiry into the extent and causes of the distress prevailing among the labouring classes of the British islands, and into the means of remedying it.

価格:150,000円(税別)

発行年月:1846

出版社名:Longman Breen and Longmans

出版国/出版地:/London

言語:English (英語)

内容

14.5 x 23 cm. First edition. pp. xi, (1) blank, 446, (2), 32 advertisements. Original olive cloth, panelled in blind, spine lettered gilt, uncut, joints worn, a little rubbed.
イギリスの経済学者ソーントンの最初の経済書で、このなかでソーントンは人口過剰の解決のためにアイルランド農民によるアイルランド荒地の殖民計画を提唱しています。ソーントンは、移民による解決策に多大な期待を寄せているわけではなかったが、土地の再分化を強力に主張し、国家の介入に反対しました。彼の見解は、1870年のアイルランド土地法の議会の通過という形で影響を与えています。

タグ:, ,

シリーズ: