Socialism on Film: The Cold War and International Propaganda
英国映画協会(BFI)所蔵 社会主義映像コレクション

※価格はお問い合わせ下さい

総代理店取扱商品

トライアル期間:4週間

出版社名:Adam Matthew Digital

出版国/出版地:United Kingdom (イギリス) /

言語:English (英語)

媒体:オンライン

内容

ソビエト、中国、ベトナム、東ヨーロッパ、ラテン・アメリカといった旧社会主義諸国で制作されたドキュメンタリー、ニュースリース、長編映画のコレクション。20世紀初頭のロシア革命から1980年代まで、戦争、革命、ニュース、時事問題、文化と社会について明らかにする。

 

 

◎西側諸国にのこる世界最大級の映像コレクション
これらのフィルムは、イギリスの共産主義者スタンリー・フォルマン(Stanley Forman)が、彼の会社であるPlato FilmsとETV(Educational and Television Films)を通して収集、配給したもので、共産主義諸国から輸入され、英語版が制作され、政治グループや関係者の間でごく私的に上映されていた。これほどの規模でこの種のコレクションは西側諸国には現存しておらず、2003年に世界最大のフィルムアーカイブの一つである英国映画協会(BFI)が所蔵するものとなった。

 

◎音声のテキストデータ(トランスクリプト)や詳細なインデックスから検索可能
映像は、オリジナルの16ミリや35ミリフィルムからデジタル化されている。音声はテキストにおこされており検索が可能。さらに国、制作元、ジャンル、分野から検索や絞り込むこともでき、データベースならではの高度な資料探索が可能となっている。

 

◎当時は閉ざされていた社会主義諸国の視点を提供。
 20世紀の政治・社会・軍事・メディア研究に
ここに収録されている映像は、共産主義諸国にむけられた西側の認識とは対照的な視点を提供しており、社会主義国が自信と世界をどのようにとらえていたのか、当時、鉄のカーテンの向こう側と呼ばれていた世界をみせてくれる。これらの資料からは、共産主義者のレンズを通した、戦争、平和、革命、冷戦と緊張関係、社会、文化、産業の変化など、さまざまなトピックが理解できる。英国内での一般公開が禁止されていた映像もふくまれており、20世紀の政治、社会研究さらには、プロパガンダ、映画、ドキュメンタリー、軍事、メディア研究のための新たな資料となる。

 

●以下の3モジュールから構成されている。
Module I: Wars and Revolution (戦争と革命)
共産主義や左翼思想に関係する多くの紛争、緊張関係、暴動に関する映像。

 

Module II: Newsreels & Cinemagazines (ニュース映画) 
ニュース、時事問題を取り上げた映画、映像を収録。

 

Module III: Culture & Society (文化と社会)
社会主義国の日常生活を取り上げる。

媒体別特記事項

認証方式:IPアドレス認証
同時アクセス数:無制限
トライアル期間:4週間

タグ:, ,

シリーズ: