Foreign Office Files for Japan 1919-1952: Sourced from FO 371 and FO 262 series at The National Archives, UK
英国外務省による日本関係史料

※価格はお問い合わせ下さい

総代理店取扱商品

トライアル期間:4週間

出版社名:Adam Matthew Digital

出版国/出版地:United Kingdom (イギリス) /

言語:English (英語)

媒体:オンライン

内容

英国国立公文書館(The National Archive)のなかでも、日本の外交文書の中心をなす文書がデジタル化。第一次世界大戦の勝利から第二次世界大戦の敗北を経験する日本の歴史の、貴重な記録である。

 

英国外務省本省の文書であるFO 371と、出先公館である駐日公使館・領事館の文書FO 262は、研究に欠かせない基本資料としてこれまでマイクロ版が提供されていたが、この度のオンライン化により、原本が鮮明なカラー画像でデジタル化された。これまで別々に調査・研究しなければならなかったこれら2つの文書が、本オンラインによって、一つの資料として利活用できるようになる。

 

【主なトピック一例】
・極東地域における日本の支配
・経済不安の時代の雇用と社会情勢
・1923年の関東大震災
・日英同盟の変化や枢軸国との関係性
・第二次世界大戦
・アメリカによる戦後の日本占領、等

 

●以下の3パートから構成されている。
Section 3: Japan and Great Power of Status, 1919-1930 (2019年2月刊)
日本と列強国 (FO 262) 170,884 images

 

Section 1: Japanese Imperialism and the War in the Pacific, 1931-1945 (2017年7月刊)
太平洋戦争期 (FO 262、371) 144,968 images

 

Section 2: Occupation of Japan, 1946-1952 (2018年2月刊)
占領期日本 (FO 371) 177,622 images

 

□ 収録文書
・FO 262-Foreign Office files: general correspondence: Japan
・FO 371-Foreign Office files: political correspondence
     Japan
     Far Eastern general sub-series
     Western and American Department papers
・MFQ 1-map files (flat)
・MRQ 1-map files (scroll)

 

□ 収録文書の種類
・覚書 ・報告書 ・議事録 ・書簡、電信 等

 

□ オンライン版の特徴
・フルテキスト検索可能
・インタラクティブ・マップ機能
・年表
・マップ・ギャラリー 等
※Archives Direct のプラットフォーム上で、「Foreign Office for China」など、Adam Matthew社の英国公文書館外交文書データベースと横断検索が可能。

 

Editorial Board:
・Antony Best, London School of Economics
・Sheldon Garon, Princeton University
・Rustin Gates, Bradley University
・Janet Hunter, London School of Economics
・Naoko Shimazu (島津直子), Yale-NUS College, Singapore

媒体別特記事項

認証方式:IPアドレス認証
同時アクセス数:無制限
トライアル期間:4週間

シリーズ・各巻情報

シリーズ名:Archives Direct
シリーズ名邦題:アーカイブズ・ダイレクト

タグ:

シリーズ: