ケルン伝来門外不出のザリエル朝彩飾写本
「マリエングラーデンの典礼用福音書抄本」クアテルニョ社美術書誌シリーズ
Das Prachtevangeliar aus Mariengraden. (Quaternio Kunstbücher): Erzbischöfliche Diözesan- und Dombibliothek Köln. Cod. 1001a. (Cologne, ca. 1033)

価格:51,960円(税込)

在庫:在庫あり

言語:German (ドイツ語)

内容

カロリング朝の帝国貴族を先祖にもつと考えられている、ザクセン朝オットー家断絶後に開かれたザリアー朝のケルンで制作されて一千年ケルンに伝わる貴重な写本、この時代の写本研究書は珍しく、オットー家時代の美術に影響を受けドイツのロマネスク様式が始まる重要な時期です。細密画と大文字装飾の全ページを同寸大のフルページ印刷で再現、紫・金・銀色に輝くヨハネによる福音書のファクシミリ版ページ(177/178葉)付。

特記事項

その他書誌事項:31 x 22 cm. 184 pp. incl. reproduction of all miniature and initial ornament pages as well as several text pages in the original size of the codex. Commentaries by Klaus G. Beuckers, Herald Holst, Doris Oltrogge. With a facsimile double-sheet.

タグ:, ,

シリーズ: