ラブレー/ドレ画「ガルガンチュワとパンタグリュエル」英訳版 全2巻函入
Rabelais, François – Gargantua and Pantagruel: Illustrated by Gustave Doré.

価格:101,475円(税別)

在庫:お問い合わせ

発行年月:2019/2

判型/サイズ:Small Folio (36 x 26 cm). 2 vols. 1,000 pp. in total, incl. 61 full-page and 658 smaller engraving illustrations, printed at the same size as in the original Garnier Frères edition of 1873. Quarter-bound in goatskin leather with cloth sides, presented together in a cloth-bound slipcase.

内容

巨人ガルガンチュワとその息子パンタグリュエルの物語は、十六世紀フランスの最も華やかな散文物語です。聖典や法典、騎士道伝説をパロディー化し、低俗で残酷として、当時ソルボンヌや教会に禁書とされながらも、王や枢機卿の文庫で多く見つかっており、エラスムスに影響されたフランス・ルネサンスを代表する人文主義者フランソワ・ラブレー(1483-1553)の古典の膨大な知識を伴う深くて複雑な喜劇性が散りばめられています。十九世紀の絵師ギュスターヴ・ドレ(1832-1883)による銅版画は、もはやこのラブレーの人文主義古典文学の決定的イメージとなっていますが、オリジナルは希少で、2006年のマイケル・A・スクリーチ教授(1926-2018)訳までに完全な英訳はかつてありませんでした。

タグ:,

シリーズ: