ウェサリウスの医学革新を広げ、江戸の蘭学に影響を与えた本
ワルウェルダ「人体解剖学」ローマ刊スペイン語初版 復刻版 総革装 函入
Valverde de Amusco, Juan – Historia de la Composicion del Cuerpo Humano.: Biblioteca Histórico-Médica de la Univ. de València. D-44bis (Rome: Salamanca/Lafreri, 1556)

価格:129,600円(税別)

在庫:お問い合わせ

内容

パドヴァで解剖学を学び、ローマで数々の医学書を著したスペイン出身の医師ワルウェルダ・デ・アムスコ(1525- 1588)の最も成功した主著。医学生時代の1543年バーゼルで人体解剖を行ったウェサリウスの「人体構造論」の図案から、ミケランジェロの影響を受けたスペイン人画家バセラによるとみられる版画で4言語16版が出版され、ワルウェルダのオランダ語版をもとに「解体新書」の扉絵が描かれたとの説もあります。

特記事項

その他書誌事項:Folio (29 x 20 cm). 362 pp. incl. 42 illustrations of the human body att. to Gaspar Becerra, text in Spanish, bound in parchment on wooden boards. Presented in a cloth case quarter-bound in leather, gilded title on the spine with four raised bands. Facsimile Edition.

タグ:, , ,

シリーズ: