「アナクレオン詩集」初版 ロバート・ホー旧蔵
Anacreon: Anacreontis Teii Odae.

価格:800,000円(税別)

在庫:お問い合わせ

発行年月:1554

出版社名:Henricus Stephanus

出版国/出版地:France (フランス)/Lutetiae [Paris]

言語:Latin (ラテン語)

判型/サイズ:8vo.

冊数:1

内容

Editio Princeps. 4 leaves, 110 pp. Woodcut printer’s device on title, woodcut initial and ornament on first page. Text in Greek, followed by Estienne’s translation and his notes in Latin. With the Robert Hoe bookplate. Full blind-tooled morocco, spine with raised bands, marbled endpapers, a.e.g.
フランスの著名な人文主義者・印刷者一族の一人、アンリ・エティエンヌII世 (Henri Estienne, 1528-98) 印行の古代ギリシアの叙情詩人アナクレオン (c. 582-c.485 B.C.) の詩集です。ラテン語訳と注釈はエティエンヌ自身によるものです。本書は当時アナクレオンの名で伝えられた詩集が発見され、それをアンリ・エティエンヌII世が初めて自分の名で刊行した書です。刊行後に大きな反響を呼び、アナクレオン体の作詩が流行し、各国語にも訳され、その影響は3世紀間も続きました。18世紀のドイツの一詩派であるアナクレオン詩派のきっかけとなった詩集で、ゲーテなどにも影響を与えた重要な書です。 アメリカの実業家で印刷機の発明家であり、稀覯書、マニュスクリプト、ミニチュアなどの大コレクターであり、Grolier Clubの初代会長を務めたことでも知られるロバート・ホー (Robert Hoe, 1784-1833) の旧蔵書でその蔵書票が貼られています。

タグ:, ,

シリーズ: