新・技術者になるということ Ver. 9

飯野弘之 著

価格:3,024円(税込)

※オンデマンドですが若干在庫あり・お問い合わせください
Maruzen e Book Libraryでも購入可

在庫:オンデマンド版(受注生産のため1か月程度お時間を頂きます)

自社開発商品

KWでご注文

※こちらの商品は
Knowledge Worker
にてお買い求め下さい

発行年月:2015/05

出版社名:雄松堂書店

出版国/出版地:Japan (日本) /東京

言語:Japanese (日本語)

版表示:第9版

媒体:書籍

判型/サイズ:A5判

装丁:並製

頁数:316p.

ISBN:9784841932881

Cコード:0050

内容

「技術倫理」はいまや社会的な関心事であり、工学系の大学のほとんどで関連する講義が開かれている。本書は企業で豊富な経験を積んだ著者が、倫理はもとより、技術者として知っておくべき社会情勢や将来設計、関連法規に至るまで、具体例を挙げつつ若い世代に向けて熱く語りかける。大学・高専の教科書として、企業の研修用教材として多数採用。1998年の初版より版を重ねるロングセラー。

目次

技術者になるということ
技術者になるということ/これからの就職戦線/今からでも遅くない/大学で学ぶということ/若者に対するいろいろな議論

これまでとこれからの日本
戦後大きく成長したが最近停滞している日本経済/企業と社会と政府の財政/これからの問題点/地球環境の持続可能性(Sustainability)問題

研究開発
研究開発の位置付け/各種の研究開発/研究開発から新商品の開発・販売まで/技術・開発・生産・販売に関連する法律/安全について

個人の自立と技術者の資質
個人の自立/ライフ・プラン(生涯設計)/技術関連業務で働くということ/技術者として好ましい資格

技術者の倫理
技術者倫理教育はなぜ必要か/(技術者)倫理をめぐる諸問題/従来の倫理学での考え方/専門職者の倫理規約の必要性とその例/予想される葛藤と対処法:企業倫理/技術者としての責任と属する組織への責任/技術者が関係した事故例と教訓:身近な事故例/原子力開発関連の事故と教訓/原子力発電所での事故と今後の問題/技術者の権利:やりがいと誇り

世界の人々の生活とイノベーション(革新)
世界の人々の生活/外国の高等教育/米国技術者の生活/日本企業のあり方/イノベーション(革新)とは/シリコン・バレーの話/日本企業のグローバル化と世界で活躍が期待される日本の技術者

付属資料:日本の学会の倫理規約等

タグ:,

シリーズ: