続幕末和蘭留学関係史料集成

日蘭学会 編/大久保利謙 編著

価格:18,360円(税込)

在庫:オンデマンド版(受注生産のため1か月程度お時間を頂きます)

自社開発商品

KWでご注文

※こちらの商品は
Knowledge Worker
にてお買い求め下さい

発行年月:1984

出版社名:雄松堂書店

出版国/出版地:Japan (日本) /東京

言語:Japanese (日本語)

媒体:書籍

判型/サイズ:A5判

装丁:上製

頁数:894p.

ISBN:9784841931235

Cコード:3021

内容

新発見の赤松則良の懐中日記(1865-1868)、書翰留や内田家文書はこれまで明瞭でなかった留学生たちの日常生活までも浮き彫りにし、明治期の近代化をリードした、内田正雄、西周、津田真道、榎本武揚らのオランダ時代を鮮明にした。また、これまで不明であった職方たちに光をあて、平民の明治文化への貢献を明らかにした。

タグ:

シリーズ: