健全学

R・J・マーン 著/J・L・B・コプス 蘭訳/杉田玄端 訳

価格:29,376円(税込)

在庫:オンデマンド版(受注生産のため1か月程度お時間を頂きます)

自社開発商品

KWでご注文

※こちらの商品は
Knowledge Worker
にてお買い求め下さい

発行年月:1982

出版社名:雄松堂書店

出版国/出版地:Japan (日本) /東京

言語:Japanese (日本語)

媒体:書籍(復刻版)

判型/サイズ:182×124mm

装丁:上製

ISBN:9784841931181

内容

原著は1850年に刊行された英国医官 R. J. マーンの著書を、オランダ人医師 J. L. B. コプスが補説と註釈を加えてオランダ語で1856年に出版したもので、それを慶応3年に杉田玄端が訳出して『健全学』とした。同書は明治5年の「学制」における教科「養生法」(同年9月「養生口授」と改称)において、いち早く保健衛生の原典として教育現場で用いられ、その内容は、現行の生理学、衛生学、栄養学、生体学、公衆衛生学および運動学など広範な領域にわたり、これらの学問の根源ともなっている。

特記事項

その他書誌事項:原本:致高館 慶応3年刊

タグ:

シリーズ: