ケンブリッジ大学蔵写本
「ピーターバラ中世動物譜」ファクシミリ版
The Peterborough Bestiary.: Corpus Christi College, Cambridge, MS53, fol. 189-210v.

クリストファー・デ・ハメル 解説/ルーシー・サンドラー 解説

価格:520,000円(税別)

在庫:在庫あり

自社開発商品

発行年月:2003/12

出版社名:雄松堂書店

出版国/出版地:Japan (日本) /東京

言語:Latin (ラテン語)

媒体:書籍(ファクシミリ版)

判型/サイズ:348×236mm

装丁:本体総革装 解説背革装

頁数:22葉(44p.)

巻数:ファクシミリ巻1巻 解説2巻

冊数:全3巻

ISBN:9784841903195

Cコード:3070

内容

『ピーターバラ中世動物譜』写本は、1300年頃にピーターバラ大修道院(英国ケンブリッジシャー州)で製作された。
『ピーターバラ中世動物譜』に代表される、「中世動物譜」(ベスティアリー、Bestiary)と呼ばれる書物は、中世ヨーロッパの人々にとって、 現代の私たちにとっての動物図鑑や、テレビの動物番組と同じような役割をもつものであった。
動物に関する中世ヨーロッパ人の知識を百科全書的にまとめた『ピーターバラ中世動物譜』は、中世ヨーロッパ人の抱く象徴的意味を読み解く重要なヒントとなるものである。
また、104点の豪華な挿絵は、中世美術・図像研究の重要な史料となる。

特記事項

その他書誌事項:原本:ケンブリッジ大学コーパス・クリスティー・カレッジ パーカー図書館所蔵
写本53番 第189-210葉裏「ピーターバラ動物譜」
フルカラー

タグ:, , ,

シリーズ: