日本を描いた近世西洋地図を代表する12古版地図セット
「西欧古版日本地図精選」12枚 和紙刷復刻版 額付 函入 荒俣宏序/L・ヴァルター解説
Early Euopean Maps of Japan

ルッツ・ワルター 解説/荒俣宏 序文

価格:129,600円(税込)

在庫:在庫あり

自社開発商品

発行年月:2001/04

出版社名:雄松堂書店

出版国/出版地:Japan (日本) /東京

言語:Multiple languages〔多言語〕

媒体:書籍(ファクシミリ版)

判型/サイズ:545×420mm

装丁:リーフ 函入 展示用木製額縁付き

頁数:12p.

冊数:12枚 付:解説

ISBN:9784841902792

Cコード:0025

内容

近世ヨーロッパ各地において版画で製作された古版地図は、航海術の発展に伴う地図製作者の解釈や社会的価値観を通して、その時代を映し出す文化的側面を持ち、周囲に施された装飾等美術的要素も包括しています。十六世紀半ば以前の日本の存在は、アジア図の中で大陸の端に小さく丸ないし角張った形の島として空想的に描かれていましたが、航海技術が発達し、時代が進むにつれ、極東の地、日本に対する関心が高まり、情報と知識が蓄積され、日本のみを単独に表した「日本図」が競って製作される様になりました。

 

1595年のオルテリウス/テイセラ「日本図」から1785年のザッタ「日本帝国図」まで、西洋人が描いた日本列島地図12点を、古地図としての重要性、日本の描かれ方の変遷、装飾の美しさを基準に精選し、準高精細7色印刷で高級和紙に再現しました。大小サイズが様々異なるオリジナルの紙サイズを統一、標準的な展示用の木製額縁も添えてクロスケースに納めていますので、収納にも便利で、すぐに玄関や応接に陳列ができ、月替わりでの差し替えもおすすめです。

特記事項

その他書誌事項:12 maps (42 x 54.5 cm) printed on Washi paper. (Antwerp: Ortelius/Teixeira, 1595; Florence: Dudley, 1647; Amsterdam: Martini, 1655; Amsterdam: Janssonius, 1658; Venice: Coronelli, 1692/94; Augsburg: Seutter, c.1740; Amsterdam: Kaempfer, 1740; Venice: Tirion, 1760; London: Bowen, 1744; Paris: Robert, 1757; Paris: Bellin, 1780; Venice: Zatta, 1785) With a standard wooden frame. 16-page commentary booklet by Lutz Walter with introduction by Hiroshi Aramata.

タグ:, ,

シリーズ: