大英図書館所蔵
ファクシミリ版「北フランスヘブライ語写本」
The North French Hebrew Miscellany

価格:1,466,185円(税別)

在庫:お問い合わせ

限定360 部

発行年月:2003

出版社名:Facsimile Editions

出版国/出版地:United Kingdom (イギリス) /London

言語:Hebrew (ヘブライ語)

媒体:書籍(ファクシミリ版)

判型/サイズ:165 x 125 mm

頁数:1,494 p, folios numbered 0-746.

ISBN:0948223219

内容

13 世紀のフランスに暮らしたユダヤ人たちの芸術と文化を伝える最高の名作!!

ヘブライ語で書かれた写本で最も豪華な作品のひとつで、大英図書館に所蔵されているヘブライ語写本の中でも最も高い質を誇る作品である。原本は、ユダヤ人の歴史と文化にとって非常に重要な時期である1278年頃にフランス北部で製作された。
本写本には、写本製作を援助した人の趣味が反映されている。また、数百の詩を含む84種類の著作が収録されており、モーセ五書、預言書、雅歌、その他の聖書中の文章、毎日の祈り、安息日の祈り、祝祭日の祈り( ユダヤ暦の新年を祝う祭での祈り、大贖罪日での祈りなど)、食後の祈り、父祖の教訓(Pirkei Avot)、結婚・離婚・商取引関係に関する規則や定型文、聖句が入った二つの小箱(Tefilin)に関する規定、食前の肉の処理に関する規定、現存する最古のヘブライ語版メーズーザー(Mezuzah)や、13世紀フランスのユダヤ教聖職者Isaac de Corbeilの著作“Mitsvot Katan”の写しなどが含まれている。また本文と同様に、写本に施された装飾も綿密に仕上げられており、全1494ページの大部分が、熟練の芸術家によってゴシック様式で装飾されている。ページ全体に描かれ
た絵には聖書の中の有名な場面が多く描写されており、細かい模様、花、鳥、魚、その他の生き物などが描かれている。フランス北部において、アシュケナージによるヘブライ語によって書かれた写本の装飾は非常に高い質を保っていたが、現存するものはわずかである。

特記事項

その他書誌事項:Add. Ms. 11639
Smooth, dark-brown calf with 23-carat-gold tooling of the central medallions and edges and blind-tooling on the spine.
With Commentary volume.