丸善雄松堂株式会社
学術情報ソリューション事業部
法律情報営業部

〒160-0002
東京都新宿区四谷坂町10-10
Tel: 03-3357-1435
Fax: 03-3357-2805

ご注文に際して

個人情報保護方針

コーポレートサイト

書影

パテントクレームのための辞書

Attorney's Dictionary of Patent Claims

Irwin M. Aisenberg, updated by John de la Rosa

3 vols. Looseleaf. 1985 to date.(追録年1回)

Matthew Bender. ISBN: 9780820515465

¥357,334

在庫あり

米国特許商標庁の "Official Gazette" に掲載された特許クレーム中の専門用語、表現、略語などを選別して収録することで、USPTO審査官によって受け容れられた語彙とその用例、更に特許番号と特許分類を特定することが可能なレファレンス。毎年500近くの用語/用例を新たに追加しており、現在の収録数は約1万7千に上ります。

【近年の新規掲載用語・用例】

Biotransformation, chemiluminescent, electrospray, nanoporous, piezoelectricity, activin, diffractometry, flexural modulus, heterodimer, solvus, coercivity, chemolithotrophic, imidacloprid, sequence, zalepon, iontophoresis, planarising, upreglation, zwitterionic, amorphization, など

◆本書は3パートより構成されています

Part I : Terminology アルファベット順に用語を収録し、各用語のクレーム中における使用例を掲載。特記を要する用語については脚注を付けています。

Part II : Classification Table 分類番号別に用語を収録し、特許番号を表示しています。

Part III : Endnotes 収録用語(の番号)ごとに、特許番号(Patent No.)、分類番号(Classification No.)を表示。

◆本書により

◇特許検索 - 収録用語が実際に使用されている特許の特許番号(Patent No.)および分類番号(Classification No.)を追跡することが可能であり、先行技術調査においての活用が可能。

◇出願書類の作成 - 特許分類ごとに異なる用語の使用法や文脈、定義の仕方などを追跡することが可能。

◇USPTO審査官による拒絶への対応 - 審査官に受け容れられた用法や形式を参照することで形式上の拒絶を回避することができます。

◇訴訟 - 有効性や侵害の解釈の対象となり得る特記を要する語句には、判例解釈などの注釈を施し、又、他の特許・分類での使用例も調べることができます。