丸善雄松堂株式会社
学術情報ソリューション事業部
法律情報営業部

〒160-0002
東京都新宿区四谷坂町10-10
Tel: 03-6367-6120
Fax: 03-6367-6215

※2018年5月7日より電話・Fax番号が変わりました。

ご注文に際して

個人情報保護方針

コーポレートサイト

書影

LaFave 米国刑事実体法 第3版 全3巻

Substantive Criminal Law, 3rd Edition

Wayne R. LaFave

3 vols. Hard., 2017 to date.(ポケットパーツ年1回) (Criminal Practice Series)

West, USA.

¥116,557

在庫あり

判例および各州制定法を模範刑法典に準拠して体系的に分析する、米国刑法を代表する解説書の14年ぶりの新版。

【主な項目】

法源および一般的制限/犯罪と規定する権限に関する憲法上の制限/刑事裁判管轄権/精神状態/行為/責任/免責/正当化事由/教唆/未遂/共同謀議/当事者/謀殺/故殺、自殺幇助/傷害/強姦/監禁/窃盗/その他の人的財産に関する犯罪/不動産に関する犯罪、等

【Table of Contents】

Part I: Introduction: Sources and Limitations

1. Introduction and General Considerations

2. Sources and General Limitations

3. Constitutional Limits on Power to Create Crimes

4. Criminal Jurisdiction

Part II: General Principles

5. Mental States

6. Acts; Concurrence and Consequences

7. Insanity Defense

8. Insanity—Procedural Considerations

9. Excuses and Other Conditions

10. Justification

11. Solicitation and Attempt

12. Conspiracy

13. Parties; Liability for Conduct of Another

Part III: Offenses against the Person

14. Murder

15. Manslaughter; Suicide Assistance

16. Physical Harm and Apprehension Thereof

17. Rape

18. Confinement

Part IV: Offenses against Property

19. Theft

20. Other Personal Property Crimes

21. Real Property Crimes