丸善雄松堂株式会社
学術情報ソリューション事業部
法律情報営業部

〒160-0002
東京都新宿区四谷坂町10-10
Tel: 03-6367-6120
Fax: 03-6367-6215

※2018年5月7日より電話・Fax番号が変わりました。

ご注文に際して

個人情報保護方針

コーポレートサイト

Imwinkelried 証拠法の基礎 第9版

Evidentiary Foundations, 9th Edition

Edward J. Imwinkelried

1 vol. xvii, 529 p. Hard., 2015.

Matthew Bender (LexisNexis), USA. ISBN: 9781632814838

特価 ¥23,268

在庫あり

近年、証拠法分野で判決文中への引用が最も多いImwinkelried教授による解説書。第9版では、スキャンされた文書、録音テープやビデオテープ、自動監視カメラ等に関する記述を更新したほか、Williams v. Illinois判決(2012)が専門家証言に与えた影響も反映しています。

【Table of Contents】

1. Introduction

2. Related Procedures

3. The Competency of Witnesses

4. Authentication

5. Rule 403 and Legal Relevance Limitations on Credibility Evidence

6. Legal Relevance Limitations on Evidence That is Relevant to the Historical Merits of the Case

7. Privileges and Similar Doctrines

8. The Best Evidence Rule

9. Opinion Evidence

10. The Hearsay Rule, Its Exemptions, and Its Exceptions

11. Substitutes For Evidence