丸善雄松堂株式会社
学術情報ソリューション事業部
法律情報営業部

〒160-0002
東京都新宿区四谷坂町10-10
Tel: 03-6367-6120
Fax: 03-6367-6215

※2018年5月7日より電話・Fax番号が変わりました。

ご注文に際して

個人情報保護方針

コーポレートサイト

精神障害者法:民事および刑事上の論点 第3版 全3巻

Mental Disability Law: Civil and Criminal, 3rd Edition

Michael L. Perlin, Heather Ellis Cucolo

3 vols. Looseleaf., 2016 to date.(追録年1回)

Matthew Bender (LexisNexis), USA. ISBN: 9781422470992

特価 ¥65,074

在庫あり

精神障害者に関する民事法・刑事法・人権規定を網羅した、この分野の第一人者ペリン教授による解説書。
強制的な民事上の拘禁、収容された患者の人権、脱施設化などについて綿密な分析がなされ、治療を受ける権利および拒否する権利、治療的司法などについて、憲法上の権利との整合性を踏まえた上で、判例や事例を挙げて具体的に解説しています。その他、不法行為、刑事責任、精神障害と刑事訴訟手続、精神障害と死刑といったテーマを取り上げています。

【Table of Contents】

1 The Origins and Development of Mental Disability Law

2 The Basic Principles Underlying the Development of Mental Disability Law

3 Civil Commitment: Substantive Aspects

4 Civil Commitment: Procedural Issues

5 Sex Offender Law

6 The Role of Counsel

7 The Right to Treatment

8 The Right to Refuse Treatment

9 Other Institutional Rights

10 Rights of Persons with Mental Disabilities in Community Settings

11 Federal Statutory Rights

12 Tort Law

13 Criminal Incompetencies

14 The Insanity Defense

15 Mental Disability and the Criminal Trial Process

16 Mental Disability At and After Sentencing

17 Mental Disability and the Death Penalty

18 Historical Textual Sections from Chapters 2-14, First Edition, and from Chapters 3a, 3b, 5a, 8a, 10 & 16, Second Edition

19 Historical Court Orders

20 Historical Pleadings, Documents, and Court Forms

21 Historical Textual Sections from Chapter 6, Second Edition

22 Historical Textual Sections from Chapter 18, First Edition

Table of Cases

Index