【WABP】イベントのご案内 WABPエキスパートに聴く!「豪華製本装幀の世界」ギャラリートーク+サイン会

丸善3階ワールド・アンティーク・ブック・プラザにて、ギャラリートークを2回にわたり開催します。

10月開催予定のWABP「製本」古書特集会期中、カリフォルニア在住の現代の製本家、ティニ・ミウラ氏を迎えて、新刊著書『世界の巨匠 ティニ・ミウラの手造り豪華本1990-2015』のサイン会と、編者の三浦永年氏を交えて、記念対談を2回にわたってプラザで開催することになりました。今回日本国内では久々の講演会となり、主に90年代以降現在までのアメリカ他世界各国でのご活躍のお話が中心となる見込みです。革装丁や、マーブル紙、その他の製本事情、素材・手法・デザインや、日米の貴重書物等にご関心のある方は、ぜひお気軽にお申込みください。

>>詳細はイベント情報のページをご覧ください